夫婦生活改善

主婦が選んだ「夫にしたい芸能人」9選!第一位はあの人!?

芸能人にもたくさんの方がいらっしゃいますが、その中でも特にこのサイトで着目したい話題が「夫にしたい芸能人」というもの。

近年では社会的に男性の家事や育児への参加が大きな転換点に来ていると言えますが、これは芸能人でも同様です。特に主婦目線でアンケートを募り、独断と偏見で意見をまとめてみました。

色々な意見をもとに、夫にも是非見習ってほしいトコロ!

Contents

第一位:「つるの剛士」つるの剛士は理想の夫だと思う4つの特徴

芸能人の中でも特にイクメンと名高い「つるの剛士」さん。当然のことながら世の中の妻たちにはポイントが高く、理想の夫だと思う方も少なくありません。

そんなつるの剛士さんの魅力に対する声を集めてみました。

1.イクメン

私が理想的だと思う芸能人はつるの剛士さんです。

なぜならテレビ番組でも周りからイクメンだと言われており、毎日忙しいのにもかかわらず、子供の育児やお世話、一緒に遊んだり、妻のサポートをしっかりしているからです。

芸能人にも多くイクメンはいると思いますが、つるの剛士さんはテレビでも子供の扱い方がとてもうまく、子供にも懐かれているので、家庭でもいいお父さんなんだなと思いました。音楽もやっていて、子供と一緒に楽しんでいるのを見て頼もしいと思いました。

ドラマ「名前をなくした女神」で、主演の杏さんの旦那様役でつるの剛士さんが出演されていました。普段のつるの剛士さんと同じように、子煩悩で奥様にもやさしい役柄で、みていてとっても好印象でした。

子供には子どもらしく育ってほしいと願う良きパパで、家事にも協力的な理想のマイホームパパで、あんな旦那様は本当に理想です。

仕事は上手くいかなかった部分もありますが、やさしければ家族で支え合ってどうにかしていこうと思うものです。人間、優しさが一番大事だと思いました。

お子さんがいらっしゃるご家庭にとっては理想の夫の能力として、最も必要とされている能力と言っても過言では無い「イクメン」。

ツイッターでもお子さんを大切にしている姿が見られますね。

2.子どもや奥さんの目線で行動できる

テレビ番組で子供と一緒に遊ぶ企画があったのですが、つるの剛士さんは他の人よりも子供から懐かれていて、家庭での活動が反映しているんだなと思いました。子供の目線で遊んだり、子供が好きなものが分かっていたのでさすがだなと感心しました。

奥さんの目線にもなり、物事を考えてられているのも、さすがだと思います。奥さんにプレゼントする企画があったのですが、奥さんが欲しいもの、あったら役に立つものがしっかりわかっていて、家庭でも貢献度が高いお父さんだと思いました。

つるの剛士さんが理想の夫ランキングでは必ず上位に来るのは、理由があるからです。

お子さんを持つ家庭の芸能人の中で、彼が目立つのはロケなどでプライベートを話す時には、家庭の話をするだけではなく、ロケ先にいる子供やお母さんに対する接し方がとても優しく、明らかに演技ではない所に好感が持てます。

威張らず他人をもてなす力は最高だと思います。家族にも支えられ、家庭を支えてるオーラは自然と現れます。

「出来る男」はほとんど言って良いほど「他者目線」で行動します。

他者目線とは自分が動くことで他者がどう思うか?

  • 妻がやってくれたら嬉しい事
  • 子どもがやってくれたら嬉しい事

こういった事を先読みして実践する事が出来る能力の事を言います。特に男性は周囲を慮る能力に欠けていますから、これに対して妻が不満を抱くのも無理はありません。仕事であれ家庭であれ、これが出来るのは理想の人に近づいていると言っても良いでしょう。

察してくれない男性を動かすために、妻にお願いしたい3つのルールこの記事を書いているのは男性(既婚)です。 ここでは男性目線で既婚男性ですら妻の無茶ぶり(だと感じる)「察して」言動について、それ...

3.他者を思いやれる

ロケの放送をスタジオで観覧しているつるの剛士さんを見て、夫として最高と思いました。

ロケの際に、小さなお子さんを連れているママに話しかけて、「家事は大変だよね。その上、小さなお子さんもいたら、自分の時間なんか無くなるよね。」と。視聴者やスタジオの主婦らはごもっともと思ったことでしょう。

そしてさらに、主婦はそれをして当たり前だと評価されないと言い切ってました。正に声を大にして言いたいことを言ってくれました。スタジオでもその事を何度も発言し、私は最高の夫だなと思いました。

他人の気持ちを感じ取り、そして共感できるというのはモテる男には当たり前のように備わっている能力ですね。そしてその能力は結婚後も当然役に立ちます。

あなたの夫はこの能力を持っていますか?

4.圧倒的優しさと行動力を持っている

つるの剛士さんが、理想の旦那様です。テレビでもよく奥様やお子さんのことをお話になっていますが、やっぱり優しいのが一番です。

お金も大事です。頼りになるのも大事です。でもやはり優しさが一番かと思います。お子さんがたくさんいるつるの剛士さんは、以前お子さんが生まれた際に育児休暇をとっていらっしゃいました。

まだまだ育児休暇をとる男性は少なく、しかも芸能人なのでテレビから消える可能性があったにもかかわらず育児休暇をとったのは、やさしさが溢れています。

男性が考える「優しい」と女性が考える「優しい」はしばしば考えに行き違いがありますよね。本当に求められる優しさとは、他者を思いやっているかどうかを行動で示す事。上辺だけの優しさなどは妻は夫に求めていないのです。

いかがでしたでしょうか。

つるの剛士さんが持つ「他者を思いやる力」「共感力」。あなたがもしも、夫に対してこういった面で不満をお持ちなら、夫婦で一緒につるの剛士さんが出ているドラマやバラエティを見てみると良いかも!

第二位:「谷原章介」子沢山でイクメンの谷原章介が理想の夫である6つの理由!

子だくさんで連れ子もしっかりと愛している谷原章介さん。イクメンの印象が強く、しっかりと家庭を大事にされている理想の夫として人気が高い芸能人です。

ここではそんな谷原さんへの感想を集めてみました。

1.家族を大切にする

谷原章介さんです。奥さんの連れ子を自分の子同然に育て上げ、更にご自身のお子さんも含めて6人を育てていらっしゃいます。王様のブランチでも時たまご家族の話題に触れて、愛妻家で本当に優しいお父さんなんだなと感じました。

子供の学校行事には欠かさず出席したり、料理の腕前も素晴らしいとなると文句なしです。理想の夫と呼ぶには、子育てや家事を手伝えることが大きなポイントだと思います。仕事も充実していて、落ち着いた性格にイクメンときたら、理想の夫です。

私が思う理想の夫、芸能人では谷原章介さんです。とても穏やかな性格そうだし、滅多に喧嘩することはなさそうです。

実際に子沢山ですし、間違いなく子煩悩だと思います。家事もしっかり分担してくれそうです。休みの日にはお料理もしてくれそうです。記念日も大事にお祝いしてくれると思います。仕事は多忙だと思いますが、仕事と家庭のバランスをしっかり考えてくれてると思います。家族のことは愛情いっぱいに面倒見てくれそうです。

家族を大事にし、記念日や子供のイベントなどにもしっかり参加しているイメージですね。こういった事に対して夫として奮闘してくれるのはとても嬉しいですね。

夫に記念日や誕生日を大切に思ってもらう具体策3つ女性は記念日を重視し、夫は忘れる。この図式は古来より様々な不和を生んできました!考え方の違いで戦争に発展でもしそうなほどに良く知られた夫...
子供のために積極的に休みを取ってくれない夫を動かす3つのトリセツ子どものイベントはとても多いですが、それに付き合う夫はとても少ない。これが妻をイライラさせる要因の一つとなっています。 夫が動き出...

2.育児に奮闘する

ドラマ「警部補・杉山真太郎」での役柄で3児の父である谷原さんが刑事の仕事と育児を両立させようと奮闘しているシーンに夫として最高と感じました。

敏腕刑事である多忙な立場に加えて、3人の子供をしっかり育てようと頑張る役なのですが、普段のご家庭でのお子さんたちとの接し方がどんなに素晴らしいものかを表すような演技で、演技を超えて本当のお父さんのようでした。仕事ができるのは素晴らしいことですが、入院中の奥さんに変わって家庭と向き合おうとする姿は素敵でした。

イクメンという言葉が浸透してきた現代でも、ここまでしっかりと対応される方はまだまだ少ないのが現状です。まさに理想の夫ですね。

3.料理が出来る

私が理想の夫だと思う芸能人は、谷原章介さんです。理由は以前テレビのロケにでて料理を作っていたのですが手際よく料理をしており、普段からよく料理をしてるのを感じました。

私自身が料理がうまくないので時々作っていると聞き、羨ましく思いました。

以前から子沢山でよく料理をしているとは聞いていましたが、おしゃれイズムの番組で以前藤木直人と魚釣りロケにでており、そこで家庭での自分のやっていることを語っていました。

そのなかで料理を家で子どもも沢山いるので積極的に手伝っていることや、実際に料理シーンがあり普段からよくやっているのはみてとれました。

料理の出来る夫はカッコイイ!憧れもありますよね!

料理をしない夫の心理を分析し、自主的に動かす4つの方法働き方改革や女性活躍・夫婦共働きが謡われる様になり、それなりの時間が経ちました。今では家事や育児も夫婦でやるべき事、といった形で価値観が...

4.連れ子も愛する懐の広さ

前妻の連れ子も分け隔てなく愛し、子沢山。そして、自分の親、相手の親も含めて仲良く暮らしているからです。おおらかで大きな心を持った一家の大黒柱という感じがします。それでいて、ソフトで笑顔が優しくイケメンで長身。

なおかつ家庭的でお裁縫やお料理もできるそうで、私の中では完璧な夫像です。お仕事も数々のドラマや、クイズ番組の司会もこなしていて、順調に稼いでいて奥様が羨ましいですね。浮気などもしなさそうなイメージです。

私が「理想の夫だ!」と思う芸能人は、谷原章介さんです。本人は、初婚なのにあのいしだ壱成の元嫁(子持ち)と結婚し、今ではたくさんの子どもに囲まれて幸せそうですし、料理もされるとこのこと。

なかなか、自分の子どもだけでも大変なのに妻の連れ子にまで優しく接していけるなんて、理想の夫の鏡だと思います。一般人の連れ子への虐待事件が多発するなかでの、谷原章介さんの子育て、妻への思いやりは真似の出来ない行動だと思います。

谷原章介さんです。彼は初婚ながら、奥さんはいしだ壱成さんの元妻で二人の間に子どもが一人います。しかし、その息子も受け入れて、さらに実子が5人、奥さんとの間にできました。総勢6人の子どもというのも今どき珍しいですが、わけへだてなく仲良くやっていると聞きました。

そんな器の大きな性格でもあり、しかも仕事もNHKや民放で司会を務める一方、朝ドラなどでも俳優として活躍しています。仕事も順調、イクメンで、現場の受けもいいと聞きました。性格もよくてスタイルも中年太りとは無縁。こんなに素敵な夫が世の中にいることがあるんだなぁと思っていつも見ています。

谷原さんの最大の特徴として挙げ荒れるのが「連れ子も分け隔てなく愛している」という点。これはなかなか出来る事ではなく、人格者である事が伺えますね。

5.イクメン!

よく「アタック25」を見ているのですが、家庭のエピソードをたまに話すときがあり、家庭的なところが垣間見れます。「この年齢は大変な時期ですよね」など、話していてイクメン何だろうなと思いました。

その司会をしている時も、冷静に進行をしつつ、回答者の人のことを思いやって、人柄が出ていてほっこりします。きっと家庭でも、笑顔でさりげなくフォローを奥様にしているんじゃないかなと想像します。結婚してから余計に好感度が上がった芸能人の一人です。

6.妻を大切にする

つい最近まで放送されていた、杏さん主演の「偽装不倫」での杏さんの姉(仲間由紀恵)の夫役でした。妻は夫に内緒で不倫しているのに、最初は仕事が大変なんだと理解のある夫で、妻の両親とも同居し、とても気遣いの出来る優しい夫役でした。

妻の不倫がわかっても、妻のことを愛しているからと不倫相手(ボクサー)と決闘をするという。今の時代、そんなに妻や、妻の両親のために気遣いの出来る優しい夫なんて、そうそういないと思います。決闘は、結局、負けてしまいますが…。

朝ドラの「半分青い」で原田知世の夫、佐藤健の父役を演じるのですが、いつもやさしさを忘れない、品の良い写真館のオーナーにふんしています。そして、原田知世演じる妻ががんになってしまうのですが、彼女の前ではできるだけ「いつもの日常」を演じているシーン。

病人扱いするでもなく、最期の瞬間まで、彼女がやりたいように生きさせてあげようとするのが、本当のやさしさのように見えました。彼女が昭和のヒット曲をピアノを弾いて歌っているシーンで、一緒にどこからともなく声をあわせるのですが、そこが二人の長い道のりを表しているようで、最期まで寄り添う夫として素敵だなと思いました。

NHKのドラマ、「半分あおい」で、原田知世さんの旦那さんを演じた時のことが印象深いです。いつも穏やかで、優しくて、冷静でした。病弱な妻を支えるために、いつもあたたかく見守ってくれてました。

カメラ屋さんで地味な生活でしたが、原田知世さんとのほのぼのとした柔らかい感じのする生活は、あのドラマの中で癒しだったと思います。あの雰囲気をみて、きっと実生活でも穏やかだろうなと思えました。ドラマよりももっと実際は、笑顔溢れる素敵な家庭なんだろうなと想像します。

ドラマでも良い旦那さんを演じる事が多い谷原さん。印象に残る場面が多いのは、ご本人の人柄による部分もあるんでしょうね。

いかがでしたでしょうか。

子だくさんでイクメンの印象が強い谷原さん。理想の夫像として、是非夫にも見習ってほしいですよね!

第三位:「佐々木健介」強くて優しい!佐々木健介が理想の夫である7つの理由!

元プロレスラーの佐々木健介(公式HP)さん。優しい人柄と奥さん(北斗晶さん)とのおしどり夫婦ぶりが人気です。

当サイトのアンケートでも佐々木さんが「理想の夫!」という意見が多くありましたので、どのような点が良いかをまとめてみました。

1.強くて頼りがいがある

理想の旦那さんは佐々木健介さんです。まず第一に強い。守ってもらえそうだからです。強面でごついのに、奥さんには頭が上がらない感じで、奥さんにも子供にも優しいところが大好きです。

いつもニコニコしていて、その笑顔もすごくチャーミングで奥さんをちゃん付けで呼んだりしていて、本当に奥さんのことが大好きなんだなぁとテレビで見ていても伝わってくるので、北斗晶さんがうらやましいです。とにかく、見た目は怖そうなのに、優しくて家族思いなところが素敵だなと思います。

夫が物理的に強い!というのはとても安心感がありますね。普段が優しいのであればなおさら高得点です。

2.優しさと強さのギャップが良い

奥さんの北斗晶さんに尻に敷かれている佐々木健介さんですが、言い返そうとして頑張って言葉を振り絞って少しだけ反論したら、うるせぇよ!の一言で、ふせられてしまって、でも、そのやりとりさえも嬉しそうにニコニコしていて、可愛いなぁと思いました。

そんな奥さんには弱い旦那さんでも、テレビのドッキリで奥さんがやってもいないことで警察に連行されるというドッキリのとき、普段とは違って奥さんを守るために強気で話をして、すっごく怒って奥さんを守ろうとしているのを見たとき、こんな旦那さん最高だなと思いました。

佐々木健介さんは普段は北斗晶さんとの接しているところから頼りなさが浮き出てしまっているところもあるが、以前放送されたテレビ番組では北斗晶さんを守ろうと激怒し、彼女をかばうという一面があった。

パニックフェイスというドッキリ番組で北斗晶さんに逮捕状が出て逮捕されるというドッキリがあったが、理不尽な理由で逮捕状が出たため警察官の人に激怒し、北斗晶さんの被害者とされた人物にも激しく激怒していた。普段そのような感情を出さない佐々木健介さんだが、妻を必死で守ろうと警官の人を説得したりした点は夫としてかっこいい一面を見せたのではないかと私は感じた。

怒るべき時に怒る!夫にはそんな風に「〆るべき時は〆る!」という風に風格を出して欲しいものです。

3.妻をサポートする

私は佐々木健介さんが理想の夫といえるのではないかと思う。

なぜなら、妻の北斗晶さんへの愛情や優しさがとてもあり、北斗晶さんが乳がんになった際も全力でサポートし、心理的負担を減らしてあげていたように感じたからである。

妻が大変な際にもしっかりサポートできる、というのは夫に最も求めたい能力の一つです。妻が病気の際にも「俺の飯は??」などとのたまう夫はノーサンキュー!

「俺の飯は?」体調悪くても心配してくれない夫のトリセツ5つ妻の体調が悪いにも関わらず、「俺の飯は?」と聞いてくる夫。これは滅茶滅茶良く聞く話です。妻からすれば「はぁ!?」と思っちゃいますよね!...

4.温厚な人柄で心が広い

佐々木健介さんは温厚な性格でいつも笑顔で謙虚な人柄もあり、気が強い北斗晶さんにとっては頼りない存在と思われる点もあるが最高の癒しになっているのではないかとも感じた。子供たちにも優しく接しているところから、理想の夫なのではないかと思った。

『佐々木健介』さんです。佐々木健介さんと北斗晶さんは、芸能界の中でもおしどり夫婦として知られています。テレビ番組へも、よくご夫婦揃ってご出演されます。北斗さんは、いつも健介さんに怒り強く当たるキャラです。

しかし、健介さんは北斗さんに何を言われても言い返す事もせずニコニコと笑顔で居り、それだけで無く、『チャコちゃん。』と、北斗さんの愛称をテレビでも恥ずかし気も無く堂々と呼びます。大人しく優しい、心の広い佐々木健介さんは、正に理想の夫です。

温厚な人柄な人というのは、周囲の人や雰囲気も和らげる、癒しの存在ですよね。

5.妻を立てる

佐々木健介さんは、どの番組を見ても冗談以外で北斗さんを悪く言う事はありませんし、それどころか、「料理が上手い。可愛い。感謝している。」と、褒め称えている姿ばかり目にします。全てが夫として最高だと思います。

特に印象的だったのは、以前24時間テレビで健介さん、北斗さんご家族がマラソンランナーとして出演され、放送終了後の後番組で北斗さんは、「化粧もして無くて、こんな姿ですみません。」と、言ったのです。

それに対して佐々木健介さんは、「とても綺麗だよ。」と、恥ずかし気も無く言葉を掛けていました。『こんなに素晴らしい旦那さんは居るのか。』と、感動しました。

妻をけなして格好をつける夫が多い中で(そんなでは格好はつきませんが)、妻を立てる事の出来る夫というのはとても希少です。夫婦は対等な立場。しっかりと妻を尊敬できる夫というのは、尊敬出来ますね。

6.夫婦で仲が良い

佐々木健介さん。優しくて男らしい。きれい好きだけれどもそれを奥様に強要しない。北斗さんは確かに怖そうですが、とても健介さん思いで健介さんはそれ以上に奥様をとても愛されていることをテレビで伝えている。

年を重ねても手を繋いでいるところとか素敵。そして奥様はもちろん、家族に対しても愛が深い。育児にも積極的に参加してくれそう。いつも笑顔でお仕事されていて裏表がなさそう。体力もあるので言えば何でもしてくれそうで頼りになる。

何年たっても夫婦で仲が良いというのは良い事。

夫との夫婦関係を長続きさせる4つの方法夫との夫婦関係を長続きさせる方法。多くご意見を頂きましたが、やはり「一緒にいすぎると疲れる」といった考え方から、夫婦と言えど「しっかりと...

7.家事に自発的で素晴らしい

健介さんは几帳面できれい好きで、カバンの中身はいつも整理されています。一方北斗さんはそこまできれい好きではないようで、ある日ソファでポテトチップスを食べながらテレビを観ていたら気づかずボロボロとこぼしていたそうです。それに気づいた健介さんは、何も言わず掃除機をかけ始めました。

北斗さんは、小さいこと気にすんじゃねーよとおっしゃっていましたが、きれい好き最高じゃないですか。しかも健介さんはきれいにしろとか言わず自発的に掃除をする。なんて最高な旦那様。心底羨ましいです。

自発的な夫は妻が目指す夫の真の姿では無いでしょうか。何も言わずとも進んで家族のために動いてくれる夫はまさに理想の夫ですね。

指示待ち夫に疲れる…夫に自主性を持たせるたった1つの方法指示待ちの人って嫌ですよね。何かにつけてこちらから言わないと動きませんし、自主性の一つも感じられないとイライラします。全て自分がやらなく...

いかがでしたでしょうか。

佐々木健介さんを理想の夫!と押す女性はとても多いですね。そのような点を自分の夫に求めているのか、自分の気持ちと照らし合わせて考えてみるのも、面白いかもしれません。

第四位:「向井理」料理も上手なうえに賢い!向井理が理想の夫に選ばれる6つの理由

「アタシんちの男子」「わたし定時で帰ります」などで有名な向井理さん。穏やかな性格や料理が得意な点が高評価で、女性からも「理想の夫」の呼び声が高いですね。

ここでは向井理さんの夫力についてポイントごとに考察してみましょう。

1.優しくて大切にしてくれそう

「向井理」さん。穏やかなイメージで誰にたいしても優しいので、自分だけでなく、自分の家族も大切にしてくれそうだからです。よく週刊紙で家族といるところを目撃されていますが、小さい子どもを連れて公園で遊んでいるところやお父さんとしての優しい眼差しを向けているところが素敵だと思います。

向井理さんなら、生涯妻や子供、家族のことを大切にしてくれそうだと感じます。また、芸能人としても活躍されていますが、悪い報道などを見聞きしたこともないので好印象です。

理想の夫として、必ず出てくる「優しい」というキーワード。

優しいのが良いのは当たり前ですが、夫婦でこうもすれ違いが起こるのは「優しいとは何か」について男女で考え方が根本的に違う、という部分が課題にあるのかも。

2.料理が得意

私が理想の夫だと思う男性芸能人は、向井理さんです。背も高く、とても優しい顔をしているので、帰宅して向井理さんが居たら安心できそうだと思いました。

昔、テレビ番組で、バーテンダーをしていて、料理も趣味だと言っていたのを聞きました。嫌な顔をせずに、色々お洒落な料理を作って、後片付けまでちゃんとしてくれそうな気もします。

料理が得意でお店も持っていたくらいだからきっと美味しいと思う 家事の負担も減るので妻としては大変助かる。ハングリーでは国仲涼子と恋人役で、同棲中食事を作ってあげていたが、料理の手際がよく美味しそうだった。

いまや男性が料理するのは当たり前の時代が到来しています。夫にも是非料理を勉強して欲しいと願ってやまない女性も多いでしょうね。

料理をしない夫の心理を分析し、自主的に動かす4つの方法働き方改革や女性活躍・夫婦共働きが謡われる様になり、それなりの時間が経ちました。今では家事や育児も夫婦でやるべき事、といった形で価値観が...

3.学があり、賢い

学歴も、明治大学を卒業されていて、頭も良く、英語も流暢に話しているのを聞いた事があります。家族旅行に行った際も、英語ができてカッコイイ父親として、子供達にもうつりそうな気がします。

明治大学を卒業しているので頭もいい 地域で係りを任されたり、子供のPTA等任されても上手く取りまとめてくれてくれそう。そうすると子供からも自慢の父親になる。トーク番組を見ていても話し方に知性を感じられて落ち着いている。

知的なパパというのはカッコいいですね。子どもの教育にも熱心になってくれそうですし、良い事づくめ。

4.家族を優先する(「わたし定時で帰ります」)

わたし定時で帰りますというドラマの最終回が印象的でした。

主人公の女の子が仕事が多忙で、過労で倒れて病院に運ばれて、向井理さん演じる主人公の元カレで、現上司の彼はとても大事なプレゼンがあるにも関わらず、プレゼンを部下に任せて、何日も目を覚まさない元彼女をずっと側で付き添うシーンがとても素敵です。

いつもは冷静な彼が、彼女を心配し過ぎるあまり、彼女が目を覚まして、心配で心配でと涙を目に溜めながら、熱弁していたのが、とても印象的です。

仕事ばかりで家族を顧みない夫というのは、えてして妻には嫌われるパターンが多いですね。仕事は大切ですが、家族の命が関わっているような状況ならば、「仕事どころではない!」という気持ちを見せて欲しいもの。

【仕事ばかり!】仕事人間で家庭を顧みない夫のトリセツ4選!夫が仕事ばかりで家庭を顧みない。昨今はワークライフバランスも頻繁に歌われるようになってきましたが、未だにこういう夫は一定数いますね。ワー...

5.不意のキスが良い(「アタシんちの男子」)

「アタシんちの男子」の三男役で出ていた向井理さんがほんとうに最高でした。

いつもクールで男らしいのですが、堀北真希さん演じる千里役 とのワンシーンが特に印象深く、最高でした。主人公千里(堀北真希さん)と二人っきりになった「向井理」さんが、千里をまっすぐと見つめ抱擁します。そして、一度自分から離すのですが、不意をつくようにキスをします。

流れと言うよりは、不意をついているのですが、強引さはなく、優しさと想いが伝わるキスシーンでした。役ではなく、人柄が出ているなと感じました。夫としても最高の人になるのではないかと思います。

夫婦になろうとも、夫にはいつまでもカッコ良く居て欲しいものです。

恋愛と結婚の違い。結婚後も夫とラブラブな夫婦でいる4つの秘訣恋人同士の関係であったところから結婚すると、夫婦の関係は「妻」と「夫」に変化します。また子供が出来ると夫婦はこれまでが「妻」と「夫」であ...

6.容姿端麗

容姿端麗なので、目の保養にもなる スタイルもいいのでどんな洋服も似合いそう。安い服でも上手く着こなせそうなのでお金もかからず経済的。

「きみが心に棲みついた」ではスタイルがいいのでスーツ姿が似合っていた。「わたし定時に帰ります」では私服での出社で、仕事熱心で服には興味がないようだったので、ラフな格好が多かった それでもスタイルがいいので格好よく見えた。

実際週刊紙で街中を歩いている所を撮られていたけど、ドラマ同様ラフで万人受けするような格好だった。洋服に強いこだわりを持つ人より無難な方がいい。

求めているのは個性派スタイルではなくて、無難に綺麗に着こなして清潔感があれば良い。そういう風に考えている女性はとても多いですね。夫に理解してもらうのはとても難しいようです笑

いかがでしたでしょうか。

容姿端麗で優しくて料理も上手なうえに賢い!向井理さんが女性に「理想の夫」と言わしめる理由が明らかですね。夫にも是非見習ってほしい所です!

第五位:「杉浦太陽」イケメンイクメンの杉浦太陽は理想の夫!8つの観点から考察したよ!

SNS等でも仲良し家族である事が分かる杉浦太陽さん(公式HP)。女性からも理想の男性では・・・という呼び声が高いですね。

ここではそんな彼の夫としての魅力をご紹介します。

1.イベント・記念日を大切にする

奥様である辻希美さんのブログを拝見しているのですが、子供の学校の行事にも積極的に参加されているし、ご家庭での子供との接し方もとても素敵だなと思います。

夏にはプールをしたり、ご自身の番組での経験を生かして家庭菜園をしたり、誕生日やイベントも全力で楽しんでいる姿に感心します。

また奥様に対しても非常に愛情を持って接していることも素敵だなと思います。誕生日や結婚記念日、ホワイトデーなど、毎年必ずプレゼントがあるのも羨ましいです。

辻さんのご両親とも仲が良く、まさに理想と言えます。

子どもや奥さんの記念日を大切にする夫というのは珍しいですね!多くの男性は記念日を覚えるのが不得意。杉浦さんのような夫は希少です笑

夫に記念日や誕生日を大切に思ってもらう具体策3つ女性は記念日を重視し、夫は忘れる。この図式は古来より様々な不和を生んできました!考え方の違いで戦争に発展でもしそうなほどに良く知られた夫...

2.夫婦で料理をする

ナインティナインさんの冠番組で、杉浦さんと辻さんのご夫婦が出演されているのを何度か拝見しました。杉浦さんが辻さんをおんぶして30分耐えるという内容でしたが、最後まで耐え続けたのはすごいなと思います。

また、ご夫婦で料理をするという企画もあったのですが、普段から一緒にキッチンに立つこともあるそうなので、料理の手際もよく、見ていて感心しました。

お互い仕事をしているので夫婦の家庭でのバランスが気になっていましたが、料理もしっかり出来るご主人なので頼もしいと思います。

夫婦で台所に立つと、共同作業ですから仲も良くなりますし料理も上手くなるで一石二鳥!是非夫にも見習ってほしいところ。

料理をしない夫の心理を分析し、自主的に動かす4つの方法働き方改革や女性活躍・夫婦共働きが謡われる様になり、それなりの時間が経ちました。今では家事や育児も夫婦でやるべき事、といった形で価値観が...

3.爽やかさが羨ましい

子供が4人いるとは思えない若さで、しかもパパとは思えない爽やかさなので、見ていて自慢の夫だろうなと思います。

ローカル番組などの出演が多く、あまりテレビで見ることはありませんが、それでも子供や妻のために一生懸命仕事をしている姿はすごく好印象ですし、最近では夫婦での出演も増えてさらにイクメンな感じがすごく魅力的だなと感じています。

家でもきっとあの爽やかさを保っているんだと思うと理想でしかないです。

清潔感のある夫は素晴しい!

4.責任感がすごい

ぐるナイでのコーナーで、妻をおんぶしながら色々なステージをクリアしていくという企画の時に、軽々と妻の辻ちゃんをおんぶしていたこと。

元から筋肉には自信があったのかとは思いますが、妻をおんぶできる夫なんて現実ではあまり見かけませんし、おんぶしていてすごく辛くても、決して辻ちゃんのせいにはせず自分で耐え抜いている姿がとても最高でした。責任感もあり、こんな夫なら料理も頑張ろうと思えます。癒しでしかないです。

やんちゃな学生時代はともかく、大人になれば夫に求めたいのは責任感。家族や家庭をしっかりと引っ張っていくリーダーに育って欲しいですね!

5.イケメン!イクメン!

子どもの世話をしていて、奥さんを大切にしている感じ。SNSでたくさんアップされてますね。子どもさんの行事に参加していたり、一緒の写真の数々、見るたびに子どもが好きなよい旦那さんだなあって思います。

最近だと、ホワイトデーにあんな風にされてみたい!仕事もしっきりしていて、体も鍛えてますよね。いくらイクメンでも、仕事をしてないと生活か不安になります。ぶよぶよ、ダラダラしたイメージがなくて、イケメン、イクメン!まさに理想の夫です。

杉浦さんのSNSはほとんどがお子さんと奥さんの話ですね。普段の様子からも、付け焼刃ではなく本当のイクメンであることが伺えます。

6.奥さんを立てる

『メレンゲの気持ち』夫婦そろって出演されていました。仲良い感じが伝わってきて見ていて羨ましい!2人の馴れ初めを話しいた時です。初めは辻ちゃんの猛プッシュ!からの冷めてきた辻ちゃんに杉浦太陽が追いかけて逆転!と話してました。この時に、杉浦太陽が「そうなんです」って。奥さん立ててる優しさ。

イケメンの旦那さんのほうから、僕が好きなんですよーみたいに言われたらきゅんとします。こんな風に自分の奥さんを話せる夫!夫として最高!です。

これはとても大事。

多くの男性(夫)は、「自分をかっこよく見せる」のに必死です。そのため聞いてもいない自慢だったり、妻を貶めたりして自分を良く見せる人が多数。

杉浦さんのようにしっかりと妻を立てる、という事をしている人の方がよほど好感度高いですしカッコいいのにね!

7.奥さんを大切にする

理想の夫…それはまさに杉浦太陽!奥さん(辻希美)のことが大好きで、子どもたちのことも大好きで、いつでもかっこよくて優しくて……しかも、ウルトラマンだったなんて!!家族思いのウルトラマン最高すぎます。

杉浦太陽のSNSは8割9割、家族の話。とにかく家族のことを愛してやまないのがにじみ出ていて、こんな人が旦那さんだったら、毎日安心して、イライラせずに子育ても仕事も頑張れるだろうなぁと思います!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

コアしゃんとにらめっこ(^^) にらめっこ近過ぎな件w @ #コアしゃん #にらめっこ #これはもうにらめっこではないw

杉浦太陽さん(@sugiurataiyou_official)がシェアした投稿 –

いくつになっても、カメラの前でも堂々と「愛してるよ!」と爽やかに言い放ってくれる旦那さんがいれば、辻ちゃんはもはや一生老けないと思います!うらやましい!

歳をとって若さによる外見的美しさが無くなっても、大切にしてくれる。そんな自分の内面を見てくれるような人が理想の夫たりえるでしょう。

8.圧倒的優しさ

ぐるナイSPで、奥さん(辻希美)をおんぶしながらごはんを食べたり、家電を買い物したりする企画があって、そのときの2人のやりとりがとにかく微笑ましかった!!

辻ちゃんをおんぶする杉浦太陽の腕やカラダ全体の筋肉は素晴らしいし、おんぶしてあげているのに辻ちゃんのことを気遣って声をかけてあげる優しさ…!!さらに汗だくになりながらも笑顔を忘れない芸能人魂…働く男っぷり!!

全てが完璧!と思いました。

おんぶ対決で優勝して、2人で高級ホテル宿泊券をもらってお風呂に入りながら、辻ちゃんに向かって「愛してるよ!」と叫ぶ杉浦太陽!最高すぎました。

最後に来るのはやっぱりこれ。理想の夫に求められるのは「優しさ」なんですね。

いかがでしたでしょうか。

イクメン・イケメンの杉浦さんは、あなたにとって理想の夫でしたか?色々な芸能人の方に学べるように「理想の夫とは」という点で考察しておりますので、是非他の記事も参考にしてみて下さいね。

第六位:「ヒロミ」ヒロミに見る理想の夫像!趣味大好きでも夫として好かれる9つの理由

DIYをはじめとする多彩な趣味を持つタレント・ヒロミさん。

余りにも趣味に走る夫は妻には歓迎されない事も多いですが、ヒロミさんに関しては彼に魅力を感じる女性はとても多いようです。

ここではその理由を探ってみましょう。

1.バランス感覚が良い

ポイントは、奥さんの事を想いつつ、自分の人生を楽しんでいることです。

ヒロミさんは芸能界での交友関係も広ですし、DIYに銃にレースと趣味もかなり充実されています。でもいつもママの話題を出したり、家庭内では子供にも奥さん中心の生活を教育されているとおっしゃってました。

結婚するにあたって大事にしてもらうことは一番重要ですが、自分の人生を犠牲にしている感を出されると、感謝の気持ちも出てきません。その点ヒロミさんは私からするとバランスのとれた旦那さんだなと思います。

これ、ですよね。趣味ばかりでは論外ですし家庭ばかりでもうまくいかない。この趣味と家庭を両立させるバランス感覚が重要。

【腹が立つ!】育児よりも自分の趣味を優先する夫夫が家でじっとしていられないタイプのアウトドア派で悩んでいる方、いらっしますよね。自分の趣味ばかり最優先されると家族をないがしろにされて...

2.奥さんの事を考えて行動する

ヒロミさんが有吉さんの番組で、自分の家をリフォームされてた回があったんですが、何を決めるにもママはどうかなと奥さんのことを考えた設計をされてました。

特に、ドレッサーを作られているときに、前に欲しいって言ってた時があるとおっしゃっていて、きっとリクエストがあったわけでなく、日常の会話を覚えていらっしゃったんだなと感動しました。

普段お仕事で忙しいはずなのにちゃんと奥様の話を聞いてあげている証拠だと思います。

良い夫というのは、「妻の事」を考えて行動します。上辺だけの優しさだけでは無く常に他人を思いやれるかどうか、でしょう。

察してくれない男性を動かすために、妻にお願いしたい3つのルールこの記事を書いているのは男性(既婚)です。 ここでは男性目線で既婚男性ですら妻の無茶ぶり(だと感じる)「察して」言動について、それ...

3.妻が大好き

私が理想の夫だと思うのは、ヒロミさんです。伊代さんのことが大好きなのがとても伝わってきます。

以前、お子さんが伊代さんに反抗的な態度を取った時に「俺の女を泣かすんじゃねー」と言ったそうで、結婚して子供が産まれると女性としてなかなから見てもらえないという現実の中、しっかりと伊代さんを1人の女性としていつまでも大切に思っているんだなぁというのが伝わってきて感動しましま。

一見強面ですが、心が優しくて懐もとても深い素敵な旦那さまで、憧れます。

あれこれ難しい事を夫に要求しても、なかなか実現は難しいかもしれません。でも「妻が大好き」という気持ちはいつまでも持っていて欲しいですね!

4.趣味を妻のために活かす

ヒロミさんが大工仕事をする番組で、伊代さんの為に自宅をリフォームする企画がありました。

お砂糖と塩を間違えてお料理してしまう伊代さんは、おそらくお料理はあまり得意ではないと思いますが、女性としては家庭の中での女の居場所であるキッチンを贅沢にしてもらうととても嬉しいと思います。

キッチンカウンターを伊代さんの身長を考えながら、伊代さんが使いやすいようにと愛情が溢れていてとても素敵なキッチンに仕上げていました。

某局のテレビ番組で、それはお部屋のリフォーム番組だったのですが、そこでヒロミさんがプロ顔負けのリフォームの腕前を見せていらっしゃり、それをテレビで拝見して、ヒロミさん今までのイメージと違って、リフォームのセンスも良くてとてもいいなと思いました。

奥様のために、お部屋のリフォームをしてくださる旦那様なんて、手先も器用で優しくて男気もあるり、中身が夫として最高!とおもいました。

日テレ系「有吉ゼミ」の中の「ヒロミの八王子リフォーム」というコーナーで、数十年前に中古で購入した自身のご自宅を大幅にリフォームするという企画がありました。

ヒロミさんの好みや希望も勿論素敵でしたが、何より奥様の伊代さんの行動パターンや好み、彼女の場合はこうしたら使いやすいだろうと考えながら作業しているのが「普段から奥様のことをよく見ているんだな」「これからも一緒に仲良く暮らしていくイメージをはっきり思い浮かべているな」と感じ、感動しました。

テレビ番組である有吉ゼミ内でのリフォームでのコーナーでより、ヒロミさんの魅力を感じるきっかけになりました。

私も家の内装やらインテリアやら好きなので興味がありよく番組を拝見していました。

アレンジのアイデアに住む人への配慮がよくみられ、見た目のオシャレさだけではなく住み心地に対する細やかな配慮からヒロミさんの人への優しさが見え、こんな旦那さんだったらなぁと奥様である松本伊代さんを羨ましく思っています。

多くのご意見を頂いた中でも反響が大きかったのが「妻のためを考えた行動」「趣味を妻のために活かす」といったものです。

妻を大切にするという考え方を口だけではなく行動で起こす。カッコイイ夫ですね!二人で趣味を始める事が出来れば、このようにカッコイイ夫に育てる事が出来るかも知れませんよ!

夫が無趣味?5つのマインドと夫婦で楽しめる趣味21選でイライラを解消!夫婦は長い時を共に過ごします。そういった中で少しでももっと仲良くなりたいもの。特に趣味が共有できればとても嬉しいですね。ここでは夫と趣味...
これは失敗!夫婦で合わない趣味12選とその理由!夫婦で時間を過ごすには、少なからず共通の趣味は必要です。でも夫との趣味が合わない!という人は多いハズ。ここでは夫婦で合わない趣味を確認し...

5.男気がある

理想の夫だと思う芸能人は、ヒロミさん。テレビで意見したのですが、家事なども得意で、手先がとても器用で家のリフォームとかもしてくれるから。

あと、奥様の松本伊代さんが天然ボケなところにも、とても寛容で優しく、懐の大きさを感じるから。発言も、一見ズバッと、キツイ事を言ってるようにも感じますが、実は発言の中にも優しさを感じられるところ。

そして、男性としても男気があるところがとても理想の夫として良いと思います。

理不尽な怒りではなく、相手を想った言葉を紡げる「男気」のある夫というのは理想ですね。優しいだけではダメなんです。

6.人生を楽しんでいる

ヒロミさんは、多彩で人への優しさが溢れた素敵な男性だと感じます。私は、ヒロミさんがトリオとして活躍されているころから観ていた世代です。

活躍された分野を越えて活躍する芸能人の方は多くいらっしゃいますが、ヒロミさんは特に楽しんでいることが世間から注目され、再度ブレイクした印象を強くうけています。

いつまでも楽しみを追求した姿に家族だったら近くで、より感銘を受けるのではないかと感じ、ヒロミさんを理想として選びました。

人生を楽しんでいる!という人は男でも女でも魅力的に映ります。ヒロミさんも多彩な趣味を楽しんでおり、見ていて幸せになりますね!

7.人間的に尊敬できる

B21スペシャルヒロミ。ヒロミは過去にヤンチャな人生を送られてきた事を糧に芸能界においても色々な苦労をしていて、温厚で繊細な性格と共にとても強固な精神面を兼ね備えています。

女性的な優しさと芯の強い男らしさを持っているので人間的にも尊敬できる存在だし、コメントしている言葉にも共感できる部分があるから頼りになり夫として長年つれそう事も考えれば素敵なパートナーになるんだろうなと思わせる芸能人ですね。

8.器が大きい

芸能界から離れた時にもゴルフやスポーツジムなどを精力的に活動していて、楽しく経済的にも不安定にさせない頼もしい存在だったなと思います。

奥様の松本伊代さんの支えのお陰なのだと思います。

奥様の失態も笑って許してくれる器の大きさや、松本伊代さんが早見優さんとのブログの不祥事を起された時も見放さず丁度いい加減で守っている姿や、息子さんがお母さんに暴言を吐いても「誰の女に言ってんだ!」と母親になった奥さんに対してもいつまでも最愛の女性として扱っているエピソードを見ても素敵な夫婦だと思いますし、理想の夫だと思いました。

女性が男性に求めるのは「器の大きさ」。常日頃から態度に器の大きさが見えている夫というのは理想的です。口だけでは何とでも言えますからね。

9.優しさのにじみ出る「良い顔」

タレントとしていろいろな番組で活躍するだけでなく加圧ジムの経営なども行う経済力、番組で最近披露しているDIYの高い技術、その作業の際にみられる細かい心配り、そしてなにより奥様を大切にしていて仲が良いところです。

見た目は決してイケメンではありませんが、優しさがにじみ出ていて「いい顔」になったなと思いますし、面倒見がよく後輩からも慕われていて、会社の上司としても理想の男性だなと思います。

これは良く分かります。男性は生きてきた人生が顔に出ますよね。深みのある落ち着いた表情と良い笑顔は魅力的です。

いかがでしたでしょうか。

もしもあなたの夫が趣味ばかりでどうしようもない!といった際には、このように妻に配慮するような趣味をお勧めして夫育てに役立ててみると良いかも!

夫が無趣味?5つのマインドと夫婦で楽しめる趣味21選でイライラを解消!夫婦は長い時を共に過ごします。そういった中で少しでももっと仲良くなりたいもの。特に趣味が共有できればとても嬉しいですね。ここでは夫と趣味...

第七位:「ムロツヨシ」ムロツヨシに見る理想の夫像!8つの魅力を考察!

「大恋愛」でおなじみのムロツヨシ(公式HP)さん。人間的魅力が溢れる方ですが、彼こそが理想の夫!と思う女性はとても多いようです。

ここではそんな彼の夫としての魅力を語ってもらいました。

1.友達のような関係が築ける

面白くて、友達が多くて、そこにいるだけで周りの人を明るくする人なので一緒にいて楽しくて穏やかな時間が過ごせると思いました。

バラエティー番組などで一緒に共演している人が必ず笑って、爆笑しているシーンもよく見るし、ボケもツッコミも面白くて画面越しに元気をもらえます。そんな人と毎日一緒に過ごしてみたいです。友達のような関係で一生仲良く、笑いの絶えない家庭をムロツヨシさんなら築けるだろうな、と感じました。

夫婦が長続きする秘訣は、恋愛感情が抜けた後の期間をいかに仲良く過ごせるか。ムロツヨシさんように、夫婦が友達として仲良くなれるような雰囲気づくりを率先してくれる人は理想的ですね。

2.温かい人

「大恋愛」戸田恵梨香さんとムロツヨシさんが出演しているドラマです。

居酒屋で二人でごはんを食べているシーンで、店員さんのやりとりをムロツヨシさんがアテレコしてそれに爆笑する戸田恵梨香さんがとても楽しそうで、こんな関係うらやましいなと思いました。

また戸田恵梨香さんが認知症になってしまって、今まで出来ていたことが出来なくなっていって不安になっていると必ず笑かそうとして明るく楽しく接しているのを見て、温かい人だなと感じました。

辛い時・不安な時にも近くにいて明るく接してくれる夫・・・すばらしい!

3.毎日が楽しそう

とにかく夫婦になって一緒に暮らしたら毎日が楽しそうだなと思いました。ムロさんは人柄のおかげか芸能界での交友関係も広いようで、色んな人がムロさんのお話をしているのをテレビでよく観ます。

みんな楽しそうにこんなことがあった、あんな馬鹿なことをしていたと笑顔で語っています。男女ともに好かれる人は本当に性格がいいんだろうなと思いますので、そんな人が夫なら毎日ハッピーになりそうだなと思いました。

本当に性格の良い人は男女ともに好かれますね。願わくば夫にもそんな風な雰囲気を備えてもらいたいものです。

4.いつも明るい

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と~」の真司役のムロさんは本当にいい夫だなと思いました。

MCIのせいで過去の記憶や日常生活に必要なことまで忘れていってしまう尚と結婚したというのも男気があって素敵だなと思いましたが、結婚後の様子がいいなと思いました。

病気なので心配する気持ちやこれからのことを考えて不安になることもあるはずなのに、尚の前ではいつもふざけて明るくて、つらい状況でもなんだか救われるなと思いました。

明るい人がいると、周囲や自分までも明るい気分になりますよね!そんな人が夫なら楽しい家庭が築けそうです!

5.「人」としての魅力がすごい

私の理想の夫はムロツヨシさんです。理由としては、優しくて面白い、一緒にいて飽きのこない人間性が素敵だと思うからです。

昨今のドラマやCMでの活躍を拝見していると、やさしく面白い旦那さん役としての起用が多いように思います。彼のツイッターをみていても芸能人だからといって気取っていないところや、ボソっと面白いことを言う感じが、人としての魅力に繋がっていると思います。

恋人としてでだったら若くてカッコいい男性に目が行きがちですが、ムロツヨシさんのように大人の男性でありながら、面白く優しい夫が理想です。

夫として尊敬できるような人は、そもそも「人としての魅力」に満ち溢れているような人が多いですね。

6.妻とともに生きる決意

ムロツヨシの魅力と言えばドラマ「大恋愛」の真司役です。小説家として伸び悩む真司はアルバイト生活の中で戸田恵梨香さん演じる女医の尚に出会います。

真司が書いた処女作の小説のファンであったことをきっかけに尚と真司の距離は縮まりました。一時は尚との所得格差に、自分は彼女にふさわしくないのではないか…と悩む真司でしたが、くだらないことでも一緒に笑いあえる尚に惹かれ、また尚もかざらない人としての魅力をもった真司に惹かれていきます。尚は若年性アルツハイマー病を患っており、次第に日常の物事を忘れていきます。

そんな中で真司は、彼女を題材にした小説を書き、支え、一緒に生きていく道を示します。

このような題材のドラマですが、重くなりすぎないのは、健気に彼女を支える真司の優しさと、クスッと笑える尚と真司の掛け合いがあってこそでした。このドラマでムロツヨシさん演じる真司は”彼となら一緒にいて幸せになれる”そんなふうに思える男性でした。そんな彼なら夫として最高ではないでしょうか。

「健やかなる時も病める時も」とあるように、どんな境地に陥っても一緒にいて頑張ってくれる夫というのは正に夫の鏡ですね。

7.場を盛り上げてくれる

芸能人の中で夫として最高だと思える人はムロツヨシさんです。

バラエティーや、ドラマの作品を見ていても、ムロツヨシさんの温かい人柄が画面越しに伝わってくるからです。バラエティーでは、自然と場を盛り上げてくれますし、トークをしていても嫌な印象を一切受けません。

きっと、結婚したら、ご近所さんや子供の繋がりで知り合うほかの父兄の方とも仲良くやっていけるのではないかと思います。

場を盛り上げてくれる人というのは雰囲気作りがうまく、人付き合いも得意な方が多いですね。夫力としては非常に重要です。

8.妻を一途に愛する

『大恋愛~僕を忘れる君と』の中で、記憶をなくしていく妻を支える夫役を演じられていた時、こんな夫がいたら最高だろうな!と思いました。

優しくて、心の温かい男性が一途に妻を思う姿に胸が熱くなりました。妻が病気のせいで、物を忘れ、迷惑をかけたとしても優しく包み込み、一瞬一瞬を大切にそして一緒に過ごそうとしていたのが伝わって、理想的な結婚だと思いました。

こんな風に誰かに一途に愛してもらえたらどんなに嬉しいだろうと思います。

どんな時も妻を大事に。夫として最も持っていてもらいたい力です。

いかがでしたでしょうか。人間として非常に魅力的なムロツヨシさん。そんな彼が理想の夫だったら!と思う奥様方は多いようです。

第八位:「田中圭」田中圭に見る理想の夫像!女性を虜にする魅力が8つもある件

今をときめく俳優「田中圭」さん。楽しげな雰囲気で女性にも大人気の俳優さんですね。ここではそんな田中圭さんが「夫だったら」という形で、その魅力を挙げてみました。

1.楽しませてくれる存在

バラエティー番組に出ている姿を見るとサービス精神旺盛で可愛い。「俳優だからそれはちょっと…」と他の俳優なら躊躇しそうな事も、体当たりでやって楽しませてくれる。

前に未経験なのにブレイクダンスを必死にやってくれている姿を見てすごく好感を持った!視聴者を楽しませようと意識してる部分も見受けるけど、少年のように素で楽しんでいる姿もあって、そのギャップにキュン…!

きっと旦那さんなら夫婦二人でも、子供が出来ても、日常を楽しませてくれる存在だろうな~と思うから。

サービス精神旺盛で楽しい存在。こんな人と夫婦だったら、毎日が明るく楽しいかもしれませんね!

2.妻を幸せな気分にする

ドラマ「あなたの番です」の夫婦二人での場面。奥さんである菜奈ちゃんに好きな気持ちを伝えたくて、でも上手い伝え方がわからずキャベツを丸ごとかじってアピールするシーン。

「いや、あり得ない!」とその行動に引きつつも、一生懸命で可笑しな姿に「こんなに愛されてるんだ~、面白いアピールするなぁ~」と奥さんとしては幸せな気持ちになっちゃう!

その後、菜奈ちゃんに「おいで」と両手を広げられ夫:田中圭が抱きつきにいく…までを見たら「こんな穏やかで可愛い夫婦いいな~」と思わざるを得ない!

家族を幸せな気分にする雰囲気づくり・・・夫にも見習ってほしいリーダーシップですよね!

3.一途に追い求める

一途に一つのことを追求するタイプに見えるから。仕事も自分の興味のある俳優の仕事を真剣に追求して、結果が出るまで続けていたから名バイプレイヤーと言われたり、今のブレイクがあると思う。

何事にもまじめに向き合う姿勢は家族として信頼できるし、子どもができたらいいお父さんになるんだろうな〜と想像できる。

夫婦の問題にも真剣に向き合ってくれそうだし、子どもの話もちゃんと聞いてあげたり相談に乗ってあげたりしそう。

一途・・・つまり物事に対して真剣に向き合ってくれる夫というのは魅力的です。妻の悩みに「どうしたの?」と話を聞いてくれて共感してくれる・・・そんな夫を望んでやまない奥様方の気持ちを汲んでくれています。

【話を聞かない夫】夫が話を聞くようになる!男性心理で解決策4つ!夫(男)という生き物に対して コイツ・・・!話を聞けよ! と思って事はありませんか?我が家もねこまる夫は妻にそのよう...

4.良い意味で女性に興味がない

バラエティー番組で「学生時代モテたでしょう?」と聞かれた時に、「ずっと同じ彼女と付き合っていたのでモテたりはなかったです」みたいなことをハッキリ言っていた。1人の彼女とずっと付き合っていたことや、そのほかの女の子にモテるかどうか興味がなさそうで好感が持てた。

おっさんずラブで急に人気が出た時期だったけれど、学生時代にずっと彼女が居た話題をサラッとしていて、好きな人だけを大切にする人なんだな〜と思った。

浮気は論外ですね。一途にずっと想ってくれる、というのはとても大切なこと。いつまでも大切にしてくれるというのも夫に求められる大切な素養かもしれません。

5.家族を大切にしている

イケメンでスタイルがいいのはもちろんですが、仕事が忙しくても元気で明るく、お茶目な一面が可愛いくて、一緒にいて楽しそうだからです。

奥さんの事も大事にされていて雑誌で「自分のことを理解してくれている」と言っていて、信頼しあっているのが伝わってきます。

お子さんの話もよくしますし、忙しい中でもなるべく行事にも参加されているようで、家族を大事にしながら一生懸命仕事をしている姿が素敵だと思いました。

日本ではワンオペになりがちな子育てや家事ですが、そうだからこそ妻といっしょに家庭を盛り上げる事を頑張ってくれる夫は魅力的ですよね。

子供のために積極的に休みを取ってくれない夫を動かす3つのトリセツ子どものイベントはとても多いですが、それに付き合う夫はとても少ない。これが妻をイライラさせる要因の一つとなっています。 夫が動き出...

6.可愛らしい

田中圭さんが主演で出演されていた「あなたの番です」の手塚翔太くんが夫として最高の人物だと思いました。年上の妻のことが大好きで、犬のようにはしゃいでハグしてきたりする姿が可愛くてキュンキュンします。

奥さんが仕事で遅い日は料理も作ってくれて、いつも心配してくれていて、相手のことを思う姿がとても素敵です。ドラマの役なのですが、可愛らしくてワンコっぽいところが田中圭さん自身に通じるところがあると思います。

夫にはカッコよくあってほしいですが、可愛らしい姿というのも庇護欲をそそります。

7.笑顔が絶えない

私が理想の夫だ!と思う芸能人は、田中圭さんです。なぜ田中圭さんを理想の夫と思うかというと、明るくて一緒にいると元気をもらえたり、笑顔の耐えない家庭になりそうだからです。

最近ではテレビに引っ張りだこの田中圭さんで、人気も急上昇中ですが、数年前に結婚していて、子どももいることから、子どもに優しいお父さんのイメージもあります。

仕事で疲れていても、あの笑顔で帰ってきてくれたら疲れも吹っ飛んでしまうと思います。

仕事で疲れている時も、夫に癒される・・・そんな家庭は理想的ですね。

8.一生懸命な姿が良い

私が夫として最高と思ったドラマは、おっさんずラブです。そのドラマの中では、寝坊したり家事を全くやらないダメ男を演じていましたが、逆にそれがいいなと思いました。

家事育児はできる方が断然魅力的だと思うのですが、全くできないけどやってみようとする、そんな一生懸命なところに好感を持てるような気がします。

ドラマの中でおかゆを作ろうとしてなぜかお餅になってしまうシーンがあるのですが、失敗したとしても憎めないところが良いです。

男であれ女であれ、一生懸命に何かに打ち込む姿というのは魅力的に映ります。

いかがでしたでしょうか。田中圭さんが理想の夫像に思うという方の感想を集めてみました。ぜひ夫にも見習ってもらいたいですね!

アニメ・クレヨンしんちゃん。もはや日本の代表的なアニメの1つと言っても過言では無い位の人気アニメですが、その理由の一つがサブキャラクターである「野原ひろし」にあります。

主役ではないながらも、いかん無く発揮される圧倒的な「夫力」は世の奥様方を捉えてやまない魅力がありますね。

ここではそんな野原ひろしの男性としての魅力に迫ります。

番外:「野原ひろし」夫力が凄まじい!「野原ひろし」に学ぶ理想の夫像6の法則

1.圧倒的な優しさ

多くの妻の理想の夫は、家族を大切にしてくれて、優しい人。野原ひろしは、誰よりも家族を大切にして、みさえや子供たちを一途に愛しているという点で理想の夫に匹敵すると言えるでしょう。

野原ひろしほど優しい夫はいない、と思うほどの優しさを持ち、大切な家族を守ろうと戦っている姿はまさに理想の夫です。

やさしさがあれば多少のデメリットはカバー出来るというもの。おちゃめな一面や、足が臭かったり情けない一面も魅力の一つです。このギャップも好かれる要因。

またまた、実家は秋田であり、年に数回しか会う心配はなく、嫁姑問題もそこまで気にしなくて良いのも、妻を優先してるという意味では優しさでしょう。

2.家族を大切にする

クレヨンしんちゃんの「バカうまっ!B級グルメサバイバル‼」という映画のシーンが、野原ひろしが、どれほど家族を大切にしているかがよく分かります。

そのシーンの一つとして、みさえからの電話が急に途絶えた時、野原ひろしの名言の一つでもある「仕事は頼めても親は頼めない」という言葉を会社の同僚に言い、仕事よりも家族のことを心配している姿は夫として最高でしょう。

どんな時でも家族を思いやる優しさは最高です。

3.家事や育児に積極的

野原ひろしの注目すべき点が、「家事や育児に超積極的」だという点ですね。

アニメや漫画のエピソードを見ていると家事や育児に対して積極的であり、決してそれを妻に押し付けられているような嫌そうなそぶりを見せないというのは、実はとても難しい事。

その上自分の貴重な休日に家族サービスで妻や子をドライブに連れていってあげたりもしています。平日は仕事で忙しく疲れているのに、平日帰宅後や休日は子どもたちの相手をきちんとしており、遊んであげているのも高ポイント。

平日の朝はまず通勤電車で鮨詰め状態になりながらも昼間は営業職として嫌な顧客にも低姿勢で接し、また満員電車でぎゅうぎゅうに潰されながらも帰宅後は全く疲れた態度も見せず、子供達とよく遊んであげています。

誰に対しても穏やかな物腰で更には高身長で高学歴、高所得の人でもありまさに理想の夫だと言えるでしょう。

4.野原ひろしの「器」の大きさ

夫たるもの、堂々として多少の事には動じないでいて欲しいもの。そんな野原ひろしの器の大きさが分かるのが『妻のみさえがお給料日におろしたばかりのお給料を丸々落としてしまう』というエピソード。

みさえは心当たりのある場所をあちこち探しますが結局見つけることができず、帰宅したひろしに泣きながらお給料を落としてしまったことを告白して謝ります。

ひろしは最初は驚きながらも「なんだ、そんなことか。俺はお前たち家族が元気で無事ならそれで良いよ。」と言ってみさえを慰めます。

決してみさえを責めることなく、また1ヶ月分のお給料を失くされたことを嘆きもせず、このエピソードにひろしの「夫力」が凝縮されていますね。

5.家族が伸び伸びと暮らせるリーダーシップ

怒らない

またみさえがひろしに仕事用のスーツを買いに一緒に出かけたときに、ひろしには安い予算で買うように言っておきながらみさえは自分の好きな洋服をひろしのスーツ以上の値段で買ってしまいます。

そのときひろしはショックを受けながらも許しているところを見て寛大です。

伸び伸びした雰囲気を作る

ひろしは妻のみさえや子どもたちにいつも寛大で、文句は言うものの相手の気持ちを尊重してくれるからこそ、みんなのびのびと暮らしているのが分かります。

ある日、子どものしんのすけが幼稚園で絵の具を持ってくるように言われたと前の日の夜に言ったとき、ぶつぶつ言いながらも一生懸命探して、無いとわかったときに車を出して買いに行くような人の良さです。

6.いざと言う時に頼りになる

そして、いざというときに頼りになるという点ですが、映画などで家族に危険が迫ったときに必ず最初に体を張って家族を守るところが男らしく好感が持てます。

『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』のひろしの回想シーン。3分ほどと短いシーンですが、ひろしとひろしの家庭の人生が詰まっています。

若き頃から仕事に励み、妻を持ち家庭を持ち子供を持ち、日々の不条理にぶつかりながらも、しっかりと家庭を築き上げています。いつも第一に子ども・妻のことを思って人生を歩んでくれていて仕事と家庭の狭間で揺れながらも、笑顔を絶やさずに一人の男として幸せな人生をみさえと歩んでいるのが分かります。

またその時、息子しんのすけは“父親”のひろしを思い出してほしいという思いから、ひろしにひろし自身の靴の臭いを嗅がせます。そこでひろしは幼少時代から父親になるまでを思い出します。

そこで朝から晩まで足が臭くなるまで働いて、父親である“今”を守ろう、家族を守ろうと思い立つところに男らしさ、父親としての頼もしさを感じます。

7.頼りがいのある経済力

  • 商社勤め
  • 勤続も長く、本人も毎日きちんと出社して勤勉。
  • 若くして課長に昇進している
  • 埼玉県に一軒家も構えている
  • マイカーも持っている
  • 子どもも2人養っている
  • 妻みさえは専業主婦

書いていて新ためてすごいですね!頼りがいがあると言えます。ここにはひろしの経済力があらわれていますね。

架空のキャラクターとはいえ、本当の優しやリーダーシップとは何か?を考えさせられる、非常に魅力のあるキャラクターである野原ひろし。

理想の妻、理想の夫とは何か?

と原点に立ち戻って夫婦で話し合ってみるのも良いかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか。

「夫のトリセツ編集部」が多くの主婦の方からご意見を募って「良い夫芸能人ランキング」と称して独自の偏見でまとめてみました。番外の野原ひろしの意見なども参考に、あなたの夫の「改造」に役立てる事が出来れば幸いです!