夫婦生活改善

夕飯作りたくない!Uber Eatsで食事を作る負担を軽減しよう!

Uber Eats (ウーバーイーツ)は近くのお店の宅配メニュースマホにて注文することができるアプリです。中華や和食、洋食、アジア料理、ファーストフードなど、幅広い人気のメニューから選ぶことができます。

注文後はウーバーの宅配の方が自転車もしくはバイクでメニューを宅配してくれます。宅配料金は200円~ととても手頃であり、宅配までの時間も30分以内であることが多いので非常に便利です。

夕飯作りたくない!Uber Eatsで出無精な夫婦の食事負担軽減方法!

Uber Eatsは出無精な夫婦におすすめ!

夫婦の仲にあhで2人暮らしをしており、お互いインドア派であるため週末はもっぱら二人でテレビゲームをしている、なんて方もいらっしゃるでしょう。

そうするとお互いがゲームに熱中しておりご飯を作りたくない、という状況になってしまうことが多いですね。夫がご飯を作ってほしいというたびに妻はイライラしてしまい、そのイライラを察した旦那も不機嫌になり、夫婦げんかに発展する、なんてことも。

本当なら週末ゆっくりするために平日頑張っている気持ちでいたのに、ケンカになるため精神的な疲れが倍増してしまいます。

Uber Eatsが超楽な理由!

Uber Eatsはアプリ一つで注文することができるので、料理が全くできない夫も週末は妻のために料理を注文する機会が増えますね。

朝起きるとすでに食事が用意されており、二人で食事をとった後はそのままイライラすることもなく、ゆっくりと過ごす時間が増えたりなど、食事の負担は格段に楽になります。

食費は増えますが、食事の準備で喧嘩が多いご夫婦は是非試してみる事をお勧めします。食事を準備しなくて良くなる分、仲の良い家族の時間が増えます。幸せな夫婦生活のために仕事をしているのですから、仕事や家事のために関係がギスギスしてしまっては本末転倒です。

Uber Eatsの良い点

Uber Eatsの良い点というのはメニューが幅広いことです。

  • 学生や20代の頃は何とも思っていなかったファーストフード店での食事も、30代となると入りづらくなったり、店内も親子連れや学生が多いためゆっくりできないことが多いですね。
  • またラーメンを食べたいときでも、客層が中年男性が多く入りづらい、ということも多々あります。

それでもファーストフードやラーメンを食べたい、という時にウーバーイーツなら気軽に注文することができます。もちろんサービス料はかかりますが、店内飲食ではないので消費税が8%で済むメリットも一応あります。

Uber Eatsで気を付けるべき点

Uber Eatsで気を付ける点はサービス料がお店や時間帯によって違うことです。

一時的に配達料が安かったとしても、お昼時になってお店が忙しくなったりすると配達料が跳ね上がることがあります。

またバイクでの配送であれば問題ないのですが、自転車等で宅配に来られると料理が冷めてしまっていることもあります。

さらにウーバーイーツは宅配時間が遅れてしまったり、注文内容のミスがあることもたまにあります。その場合は毎回ウーバーイーツのコールセンター経由で返金してもらう必要があります。

もっとも、注文に誤りがあった場合はウーバーコールセンターに連絡することで返金処理をしっかりと受ける事が出来ますので、そういう意味ではこれはメリットにもあたりますね。

いかがでしたでしょうか。

なるべくお金を貯めるために自分で出来ることは自分でやろうと意気込んだり、節約に力を入れてしまうことがあると思うのですが、年を取るとどうしても若いときの様に体力や気力が続きません。

今を楽しめなければ、いつか自分の目標にたどり着いたときも心がギスギスした状態で楽しめないと思います。なので肩の力を抜いてお金を使ってサービスに頼るのも人生を愉しむ一つの方法です。

余裕がないと仕事や家事に力を入れることができないですし、他人の作った料理を食べることで料理のヒントを得ることもあります。プラスに考えてこうしたサービスを利用し、充実した生活に変えていけると良いですよね。

Uber Eatsは通常のアプリです。下のボタンからiphoneあるいはAndroidを選択してダウンロード可能です。

Google PlayでDLApp StoreでDL