MENU
ライフスタイルと夫

ゴルフばかりの夫にうんざり?3つの特徴と5つのトリセツ!【ゴルフバカ】

寝ても覚めてもゴルフに時間とお金を費やしている自他ともに認めるゴルフバカな夫。妻がイライラする夫の趣味の代表例ですね。ゴルフが趣味の夫とどうしたら家族が円満に過ごせるかポイントをまとめてみました。

ゴルフばかりの夫の3つの特徴

とにかくお金もかかるし、球を打つだけのスポーツがどう楽しいのか?と首をかしげる奥様方は多いでしょう。数万円するゴルフクラブを「どう思う?」って聞かれてもさっぱり分かりませんよね(笑)

1.ゴルフ馬鹿度はひとそれぞれ

ゴルフが趣味の夫をお持ちの方、あなたの夫はどれぐらいのゴルフバカですか?

…というのも会社のゴルフは他のスポーツと違い、多分に「お付き合い的な側面」があります。中には嫌々参加している夫おり、その比率は結構多いんです。

ゴルフの好き度はおおよそ4つくらいに分類できますので、あなたの夫はどの点にいるかを調べてみましょう。

  1. 生活の一部。暇があれば打ちっぱなしに出かけたり、頭の中はゴルフでいっぱい。
  2. 誘われたら必ず出かけてしまう。
  3. 嫌々付き合いで行っている。
  4. そこまでハマってはいないが見た目から入っている。

面倒なのは「2」の誘われたら断れず付き合いでしていたゴルフが、「1」の完全なる趣味に進化しちゃったタイプなどです。

「1」になってしまうと、なかなか妻側の世界に戻すのが難しいので、要注意。

2.会社での人付き合いが得意

会社でゴルフに誘われる人というのは、それなりに人との繋がりを持っている人です。ゴルフに熱を入れている人というのは会社での評価が高くなります。

「○○君は結構イケる口らしいよ」

なんて噂話も出るくらい。いかにも日本ですね。

そんなこんなで自分の部署の人はもとより、ゴルフ繋がりで全く関係の無い部署の人とコースに出たりすることもあるんです。

そういう意味で、あなたの夫は会社に「居場所」があるタイプの人だと言えます。

3.必要以上にゴルフにお金をつぎ込む

毎回毎回ゴルフに行くと本当にお金がかかるんです。

まず、そもそもゴルフコースに出る事(試合みたいなもの)ワンプレー数万円も持っていかれるという衝撃の事実!

またゴルフクラブというのは一式十数万円する代物。ゴルフクラブなんて1本で良いじゃん!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まぁ沢山のクラブを使い分けるスポーツなので、一式は買わざるを得ないんですね。

更に見た目から入る方はウエアの値段とかこだわりだすと、なおさら馬鹿にならないほどお金がかかります。ゴルフ以外にプラスαで必要以上にお金がかからないように気を付けたいですよね。

逆に「4」の見た目から入っている方は、始めてみて思うようにスコアが伸びなかったりするとすぐにゴルフ熱が冷めちゃいますから必要以上にそろえすぎないように注意ですね。

【ゴルフバカ】ゴルフばかりの夫にうんざり!5つのトリセツ!

夫のゴルフに悩んでいる方は辛いお気持ちかと思います。とても良く分かります。しかしピンチはチャンスです。ここはひとつ、発想の転換で乗り切る方法をご提案します!

1.ゴルフのメリットを見直してみよう

上記でも説明したように、ゴルフが好きなあなたの夫は、(会社における)コミュニケーション能力が高いと言われています。職場の付き合いで目上の方と同行したり、そこから新しい人脈へとつながったりしてとても重要な役割を果たしているんですよね。

接待ゴルフなんて毎回お金もかかるし、どうしても目先のお金ばかりが気になってしまうものなのですが、接待ゴルフが増えてからは昇進して毎年年収がアップする、なんてご家庭も。

  • 完全なぺーぺーの平社員がゴルフでは管理職や幹部に一目置かれる
  • そこから仕事のアピールに繋がる
  • 社内試験(面接)などで有利に進行する

などと、日本の企業はまだまだ圧倒的に保守的なことも手伝って、会社生活においては大いにメリットがあります。

実は会社での昇進を考えれば、将来的に考えるととても大切な事だとも言えるんですね。ゴルフ馬鹿度「3」の嫌々ゴルフをされている夫をお持ちの方も旦那さん頑張っていますから応援してあげたいですね。

接待ゴルフは社内での人脈につながったり、取引先との良好な関係が築けたり、商談として有効に使ったりと実はメリットも多いのです。

目先のお金にとらわれずに投資と考え、寛容な気持ちで夫を送り出したいですよね。

 

2.ゴルフついでに子どもの遊び相手になってもらおう

最近では打ちっぱなしでキッズを積極的に受け入れている所が増えてきています。

打席料は小学生まで無料であったり、クラブを貸し出してくれる所もあります。年長さんあたりからジュニアスクールなどもありますので、パパが打ちっぱなしに出かけるときに一緒に子供も連れて行ってもらい親子で楽しんでもらうのも手ですよね。

子供のゴルフレッスンなどは1回が1500~3000円ほどとリーズナブルなので実は誰でも簡単に始められる習い事なんです。

子どもの世話を夫にお願いし、久々の平穏な時間を満喫してはいかがでしょうか!

3.浮気には注意

ゴルフは20代~30代のかっこいい趣味ランキングに入っています(参考:「趣味ランキング男性編【モテるかっこいい趣味6選】20代~30代編」)。

昔は親父の趣味ってイメージでしたが、最近では若い爽やかなプロゴルファーが増えているのでその影響で、爽やかなスポーツのイメージになっているようです。ゴルフは時間とお金にも余裕のあるイメージですから、周りからの印象としてはとても良くてかっこいい趣味に入っているんですね。

中にはゴルフ女子との出会いを求めてしている方も一定数いるようですが、そこは妻がしっかりと手綱を握って夫をコントロールしましょう。

4.夫の早起きを利用しよう

ゴルフというのは早朝からのプレイが基本です。ワンプレーにとても時間が掛かりますので。そういう意味で妻は自分の時間を満喫できるはず。

ですから「夫がゴルフばかり!」とイライラする気持ちを別の事に向けてみてはいかがでしょうか。

専業主婦の暇つぶし!時間の有効活用方法21選!専業主婦は大変ですが、ふとした瞬間に時間が空いてしまったりすることはありますよね。 また会社に勤めていない場合、社会的なつながりが...

 

5.お金のコントロールをしよう

ゴルフはとにかくお金のかかるスポーツです。際限なくお金が出ていきますので、必ず夫婦で納得感を得られるルールを設定するようにしましょう。

例えば

  • 必要以上にクラブは購入しない
  • ウエアなどは自分の小遣いで購入してもらう

などなど。これは夫婦の考え方しだいですから、ご主人とじっくり話し合う事が必要です。下記の記事は「夫婦会議」の方法を説明しています。

怒らずに話すことが出来るようになりますので、是非参考にしてみてください。

夫婦会議のやり方ポイント6つ!喧嘩が多い夫婦は「夫婦会議」がお勧め夫婦会議ってご存知でしょうか。 冷静に夫婦で話し合う機会って実はあまりありません。しかしよりよい夫婦生活を目指すためには、こういっ...