人付き合いと夫

【妻だって外出したい!】夫に気持ちよく留守番をして貰う方法!

主婦だって気持ちよく外出したい!ということ、ありますよね。そういう時に限って夫が家にいると出かけにくくなってしまうもの。どのように対策したら良いでしょうか。体験談を寄稿頂きました。

たまの息抜きランチ会

結婚して15年のアラフォー主婦・山田いちずです。

地元で生活をしているため、学生時代からの親友とランチに行く機会が時々あります。子どもは2人。小学生の女の子です。自宅でPCを使ったお仕事をしています。

私はあまり社交的ではないので、結婚してからのママ友は少なく、学生時代からの親友との付き合いを大切にしています。親友とは結婚後の家庭環境も似ており、育児や夫のグチ、美容や健康についてと会話を弾ませています。

それぞれの都合に合わせ、ランチ会は1~2カ月に1度のペース行い、ほとんどの場合は夫に気兼ねをしない平日です。

 

気持ちよく夫に留守番をしてもらう心得

楽しみにしているランチ会の前日、「明日、代休とったから」と夫に言われることがたまにあります。「え!?」と思いますが、何より楽しみにしているランチ会、ドタキャンなんてしたくありません。

どうやったら気持ちよく送り出してもらえるのか、私は知恵をしぼりました。

自分は出掛けることを伝える

「私は予定があるけど、ゆっくりしてね」といい、自分の予定はさっさと伝えましょう。急に決まった代休なら、仕方のない話です。自分は出掛けるけれど、夫にはのんびりしてもらうことで話を進めます。

「行っていい?ダメ?」と下手に出る必要はありません。自分で罪悪感を作るのは止めましょう。

 

送ってもらうのはOK、迎えを頼むのはNG

天気が悪い、駅まで遠い場合など、夫さえよければ、車で送ってもらっても良いでしょう。問題は帰りです。当然にように「帰りは何時に迎えにきて」と言ってはいけません。夫はタクシーではありませんし、自分の都合で出かけるのなら、帰りは自力で帰宅するようにしましょう。

夫が家でのんびりするのも、出かけるのも自由です。最初から迎えを頼んで自由を制限するのは止めましょう

また妻の方もせっかくのランチ会なのに、迎えの時間ばかり気になっては、心から楽しめなくなってしまいます。

もちろん、夫から迎えてにきてくれるというならお願いしてもOKですが、時間どおりに現れなくてもイライラしてはいけませんよ。

夫のお昼ごはんは用意しない

「夫が留守番なら、主婦としてお昼は用意しておくのが当然」と考えられるかもしれません。ですが、私は用意しません。

もちろん面倒だからというのもありますが、敢えてしないようにしています。たまにしかないことなので、夫にはランチ代を渡し、好きにしてもらいます。

コンビニで買って済ませようが、適当なお店に入ろうが、夫には好きなものを食べてもらいます。意外と、

  • 「じゃあ気になってたラーメン屋さんに行ってくる」
  • 「新発売のコンビニ総菜を食べてみようかな」

など、ちょっと楽しそうです。

逆に簡単なものを作って「レンジでチンしてね」では、「妻はいいもの食べてるかも」とすねられる心配も。少しのお小遣いでお昼ごはんを楽しんでもらえるなら、それは必要経費だと考えてみてはいかがでしょうか?

最低限の家事しか頼まない

夫が家にいるからと、自分の代わりに家事を頼んではいけません。

それまでは、快く見送ってくれるつもりでも、家事を頼んだとたんむっとされるからです。頼むとしたら、ひとつだけにしましょう。

しかも「もし~ならば」で丁度いいレベルです。

 

私のおすすめは、「もし、雨が降ってきたら、洗濯物を入れるだけ入れておいてくれる?」です。小雨の場合は知らん顔されることもありますが、この程度ならやってもらえます。

ウキウキを見せない

後は、あまりにもウキウキしないことです。

どれだけお出掛けが楽しみでも、そこはぐっとこらえましょう。浮かれすぎると、反感を買います。妻の楽しみは夫の楽しみなんて心の広い対応を期待してはいけません。逆に休みの日の朝から夫がウキウキと出かけていったら、なんか腹立つと思ってしまいませんか?

気持ちよく送り出してもらうには、平常心を心がけ、夫に多くは望まないことです。そうすれば、お互いに楽しい時を過ごしたり、体をやすめたりと、明日への力へと繋がります!

 

ライター情報:山田いちずさん

結婚15年目のアラフォー主婦です。子どもは二人、小学生です。基本的には専業主婦ですが、自分のお小遣いくらいはなんとかしたいと、PCを使った内職をしています。

イラスト情報:photoAC

  • 66992「acworks」さん
  • 2299448「y********************m」さん