MENU
ライフスタイルと夫

【考えなし】勝手に買い物をする夫をコントロールする方法

夫の買い物のスタンスについて。

小さな無駄遣いが重なると頭に来ますが、それでもまだ許せる範疇でしょうか。ただそれが「重要なもの」だったり「大きな買い物」「高額な買い物」だったりすると絶対に妻には相談してほしいものですよね。

勝手に買い物をする夫の悩み

ライター:ニューコさん

こんにちは!都内で3人のワンオペ育児をしているニューコです。旦那は船員なのでいつもは家にいませんが、休暇になると1ヶ月くらいずっとお休みなので、子供たちとたくさん遊んでくれるパパに…なってきました!

突然ですが、最近家を買いました!

新築建売を、見に行ったその日に旦那はほぼ即決しました。家なんて、一生のうちに一度買うかどうか…くらいの大きな買い物でしょうから、普通住宅購入したなら嬉しい最高!となると思います。

家を衝動買いする夫

しかし私としては、この衝動買いともいえる買い物に、嬉しい反面大変驚いたし、不安は現在も少し続いています。

何が不安というと、

家なんて衝動買いするものなのか?

ということと、家計のやりくりです。

正直我が家にはまとまった貯金も、住宅購入の頭金も諸費用もありません。ローンの支払いは賃貸に住んでいた時の家賃と同じくらいですが、これからは住宅の修繕費や固定資産税などかかってきます。

いつか買いたい家のために、お金の流れや将来のイメージをはっきりさせよう、という目的で物件を見に行っただけなのに…

それらを踏まえた上で、私の家計のやりくりを信じ(?)住宅を買ってしまう旦那。

夫の即断即決は尊敬も出来るが、不安

この旦那の、あまり深く考えず即断、即決するところ。尊敬する部分でもありますが、いささか悩みにもなっています。

優柔不断、慎重派の私としては、旦那のあまり悩まず、即断できるところは羨ましくもあります。

しかし家とかバイクとか高額なものは、一旦持ち帰って、考えて、家族で話し合いたいのです。家を買う際も私も一緒にいたし、私も欲しいと思いましたが、すぐ購入という話ではないはずだったので、本当に驚きました。

転職のときもほぼ自分で決めてしまうし(後押しはしましたが)考えてみたら結婚だって押し切られたようなものでした…人生の大事なターニングポイントを直感で決めてしまう旦那に、振り回されて疲れるときがあります。

 

勝手に買い物をする夫にはブレーキをかけよう!

さすがに家を買うのは、ちょっと待ってよく考えよう!と一旦旦那を落ち着かせて、話し合いました。そして、今後かかるお金や、考慮すべき点を理解してもらいました。(それでも結局、最初に欲しいと思った家を買うことになりましたが)

最近は、旦那はそういう性格、と理解して自分が順応することにしています。そういう性格だから、いろんなリスクを考えてもらうように、普段からいろんな話をするようにしています。たくさん話す機会を作るようになりました。

リスクマネジメントが重要だと理解させる

家を買うと様々なリスクが発生しますね。リスクのうち「負の影響(ネガティブリスク)」は例えば以下のようなものが挙げられます。

  1. ローンの支払い
  2. 家が壊れた際の修繕費
  3. 固定資産税などの定期的な出費

家を買う事で「どんなリスクが発生するか」「リスクへの対策はどうするか」といったリスクマネジメントについて夫と話し合う事が大切です。

リスクとは負の影響(ネガティブリスク)だけではありません。正の影響(ポジティブリスク)なども満遍なく話すことが重要です。夫は夫なりに「正の影響(ポジティブリスク)」を考えてくれていたようでした。

たくさん話すようになると、お互いのお互いに対する理解度が深まるのでいいことがたくさんありました。蓋を開けてみれば家を買うのだって、

  1. いつか家を買いたいといっていた私の意見を尊重してくれてのことだった様ですし、それなら早いほうがいいじゃん!と旦那なりに後押ししたらしいです。
  2. 賃貸でいるより、家族が安心して住める家で地に足つけて暮らせるように、との配慮だったことも、あとあと話してわかりました。

こういった考え方は「正の影響(ポジティブリスク)」ですね。

お金のやりくりは、そこはニューコの腕次第だから頑張ってどーにかしろ!と言われましたが…即断即決にも、そういう意図があると分かれば、私もそれに応えて頑張ろうと思うし、ありがたいなと思えます。

旦那様がなにかと全部1人で決めてしまって困っている奥様へ。小さなことだとデートコースや旅行先。大きいことなら家の購入まで…事案はいろいろありますが…

旦那様といろいろな話をすると、もしかしたらその決断が家族や奥様のためだった…なんてことも見えてくるかもしれません。

ただ単に自分勝手に決めてしまうといろいろ困りますが…そういうときも、そういうのは困る!と、やはり話し合うことが大切ですよね。

夫婦も元々は他人同士ですから、お互いをできるだけ理解できるように…いろいろな話ができるといいと思います。