彼氏が欲しい方の悩み

本命彼女になる人の8つの特徴!体だけの関係から抜け出す!

世の中には

ヤリ捨て

というあくどい男たちが沢山いますね。こういった男たちに捕まってしまうと体だけの関係に陥るなど、あなたの人生が消耗してしまいます。

是非本命彼女になるためにも、今から実践したい戦略を8つご用意しました。

本命彼女になる人の8つの特徴!体だけの関係から抜け出す!

1.男を見る目を養う

セフレになってしまう女性か本命彼女になれるか。これは当然女性側だけの問題ではありません。どちらかというと「ヤリ捨てる」ような男に問題があると言えます。

好きになった男が

あなたを大切にしてくれるかどうか

かどうかというのはとても大切な基準です。

大方の真面目な男性は女性を大切にしてくれる男たちは付き合う前に手を出そうとしてきません。しかしそういった男たちに出会えないのはなぜか。

世の中には

「女性と付き合えない、付き合ったことが無いけど、とても真面目」

という男たちが山のようにいます。こういった人は一回付き合えば、とても女性を大事にします。しかし性格的にもとても控えめで、女性とどう接したら良いかが分かりません。そのため中々女性にコンタクトが取れないのです。

そういった一方で、一部のヤリなれている男たちこそが女たちをもてあそび、蹂躙していきます。悪質な男たちを避け、自分の事を大切にしてくれる男たちを発掘できるかどうか。この

男たちを見る目

も「本命彼女」になるための大切なスキルです。

あなたの彼は大丈夫? 体目当ての男性の特徴と見抜き方10の戦略!自由恋愛のこの世の中ですが、やはり男性と付き合うからには 将来をしっかり構築したい 信頼ある関係を結びたい ...

2.本命とセフレの分かれ道は「追うか追われるか」

男女の恋愛と言うのは、「勝つか負けるか」がその関係性を決める大きな分かれ道になります。いわゆる「夫婦」とは違い対等な関係とは言い難い部分があるんですね。

「好き」には「気持ちの大きさ」があり、男女の気持ちの大きさの差がそのまま男女の力関係を示しています。

自分の気持ち彼の気持ち
自分の方が彼の事が好き好かれているか不安を感じる(追っている)好かれているので安心。余裕がある。(追われている)
彼も自分も同じくらい好き相手と自分の気持ちがうまくバランスしている
彼の方が自分の事が好き好かれているので安心。余裕がある。(追われている)好かれているか不安を感じる(追っている)

恋愛において「勝つ」というのは相手から好かれる気持ちが大きいという状態。すなわち「追われる」という関係性であることを意味しています。

追われている状態というのは、相手から好かれていると感じて、余裕がある状態を示します。この場合、放っておいても相手が自分の事を好きでいてくれるため、色々な主導権を握る事が出来ます。相手は好かれたいがために自分の言う事を聞いてくれるからですね。

例えば

  • 会う時間帯
  • 食事のメニュー
  • 相手に都合を合わせる

などなど、あらゆる状況で主導権を握る事が出来ます。

セフレの関係についても同様です。身体の関係を持ってしまった人と付き合いたいと思った時には既に

  • 彼が好き
  • 体を許すという最終兵器も使ってしまっている

という、「完全に相手を追っている」という状態。こうなると相手はますます余裕をもってしまい、追いかけるしかなくなります。関係性も彼が主導権を握っている状態ですので、こちらは非常に立場が低くなるのですね。

つまり、

何でもかんでもいう事を聞いてしまう=本命彼女にはなれない

という事なのです。

3.簡単に体を許さない

セックスの主導権を握っているのは、男女でどちらかというと女性です。妊娠のリスクは非常に大きく、それゆえ女性はセックスに対して慎重です。ですから

したい!!

と思った時に性行為を出来るのは女性であり、男性は基本的に「待つ」しかありません。つまり「体」というのは恋愛で主導権を握るための女性にとっての武器とも言う事が出来ます。

彼を「追わせる」ための戦略という意味でも簡単に体を許すべきではありません。それをしてしまうとあっという間にセフレになってしまうでしょう。

必ずどちらかからの告白を経て、交際に至るまでは好意を持っている相手であっても関係を持たないこと。好きな人だから、といって雰囲気で肉体関係を簡単にもってしまう女性は、何だかんだそのまま体だけの関係で終わってしまったり、男性にとって都合のいい存在に陥りがちだと思います。

男性に、

簡単に攻略できそう

と思わせたら終わりです。雰囲気に流されない芯のある女性の方が魅力的に映るし、彼女として付き合いたいと思われるのです。

本命になる女性は、気になる男性のことを究極まで焦らし続け、自分の体を許すまでに時間を大いに取ると思います。時間をかけることによって、男性側は「何としてでもこの女性を振り向かせたい」と思うようになります。ですので、女性のことを大事にし、尽くそうとして本命となっていくのです。

4.本命彼女は尊敬される

体だけの女性と本命になる女性の違いは、その女性のことを尊敬できるかどうかというのもポイント。

人間としての魅力が備わっている女性ならば、そうそうに彼氏に飽きられることはありません。

ずっと一緒にいたい女性は自分自身を大事にできる人。仕事をがんばっている人や趣味で輝いている人は大事にされます。本命になる女性は一人の人間として魅力的な女性でしょう。

5.本命彼女は自分を大切に出来る

本命彼女かセフレか、という意味では「自分を大切に出来るかどうか」これがポイントです。

例えば彼への連絡の仕方を見てみましょう。呼ばれたら来るような女性は、短期的には良い女と思われるかもしれません。しかし男というのは「狩りをしたい」生き物。そういった女性に男たちは見向きをしなくなります。

なんでも言いなりになったり、全部やってあげてしまうと完全に相手にとっては都合のいい女になってしまいます。好きだからこそ相手の言うことを全部聞くのではなく、

  • たまには自分の時間を過ごしたり
  • 会いたいと言われても、今日は友達と約束があるとか、家族と過ごすなどと言って彼氏との距離を保つ

そういった人の方が相手も、何とかしてそばに置いときたいと焦るようになるのです。

男性側からしたら、すぐに体を許す女性は、軽い印象があります。例え、付き合ってもないのにエッチする流れになったとしても断る勇気も必要です。

「あなたのことが本当に好きだから、まだ早いと思うから、できない。ごめんね。」

と言えば、男性側も本気で自分のことを見てくれているんだと実感します。そんな風に言ってくれる女性を大事にしないわけがありません。

今思えば、体だけの関係で終わる女だった時は 相手都合で動いていたな、と思います。 彼に「会いたいな」「一緒にいたいな」と言われたら 忙しくても会いたいがために仕事を無理やり早く 終わらせたり、友達との約束を断ったり、遅刻したり。 夢中で追いかけていました。 しかし、自分を本当に大切にしてくれる人は 仕事が遅くても待っていてくれるし、 友達との時間も大切にしなよ、と言ってくれました。 表面的な優しさだけを信じちゃいけないな、 と思いました。(20代)

連絡しすぎていないか?

相手を好きになりすぎると、ついつい

連絡しまくってしまう

事もありますよね。

しかし男たちからすれば「連絡が頻繁な女性」というのは「俺のこと好きなんだ!」と安心しまくります。恋愛において相手に安心を与えるのはご法度。その瞬間に負けが確定します。

本命彼女になりたければくれぐれも連絡は控えめに。連絡しすぎて体まで許してしまえば、一気にセフレになってしまいます。

私は好きすぎて連絡をよく取るようにしたり会う時には精一杯のオシャレをして好きになってもらえる様に頑張っていました。しかし、恋は実らず…。セフレが多い友人に相談した所会う時に精一杯のオシャレをして相手を楽しませる努力はするが、会っていない時の連絡は極力しないようにした方が良いと言われ、実践しました。すると、相手の方から積極的になってくれて無事本命になる事ができました。(20代)

6.本命彼女は相手を思いやれる

価値観というのは人によって千差万別です。

特に令和の時代に会っては

多様性(ダイバーシティ)を受け入れる

という考え方が重要です。

これは相手の考え方を認め、受け入れるという姿勢の事を指します。

分かりやすく言えば、自分の考えの押し付けや彼の考えを頭から否定して異なこと。相手を思いやる発言をしたりすると相手も一緒に居て、居心地が良くなり長く一緒に居たいと思えるのです。

7.自信を持とう

自分に自信がないときって身体目当ての人に騙されやすいんじゃないかなと。例えば、別れたあとで寂しさなどを引きずってる時ほど。

自分に自信がある人はちゃんと断れますし、飲みにいってもだらだらいないでちゃんと終電までには帰るなど線引きしてるでしょう。だらだらした状況を生み出して、例えば終電を逃したりする状況になるとヤリ目的の男たちに隙を突かれてしまいます。

自分の考え、自分の自信をしっかりもって、筋を通して生きていく事が自分の「雰囲気」を高貴なものにします。そしてこういったしっかりした雰囲気がダメな男たちを近づけないための防衛策になるのです。

自分に自信がない人はどこか

不安定で何かに依存しやすく自己肯定感が低い

が故に、簡単に手玉に取られてしまいます。

よく言えば大人しい、悪く言えば軸がない。

例えば仕事に打ち込んでも思うように結果が出ず自分の中で誇れるものが何も無かった時、そういう男性しか捕まえられず結果的に舐められてしまう人も。 逆に自信があり軸がしっかりしていて輝いている女性には、必然とそのレベルの男性が寄ってくるのです。

8.自己満足に陥らない!

あなたは今、「満たされている」でしょうか。なかなか満たされていない人というのはセフレの関係に陥りやすいと言えます。

例えば

  • お金を持っていたり
  • きちんとした仕事をしていたり
  • 年上だったり
  • 相手より明らかに生活に余裕があり、また普段の食事代や遊び代を出すことに抵抗がなかったり
  • むしろ相手のお金まで払っている

こういった事をしてしまっている人というのは自分の虚栄心を満たしていたり、自己満足に陥りやすく、女性は体だけやお金だけなどの関係になりやすいのです。

またすぐにを愚痴ったりしている人も要注意。常に満たされない気持ちがあるので相手の自己中な態度も受け入れてしまいがちなのです。

いかがでしたでしょうか。

男の選び方から、男たちに負けないためのマインドまで、沢山の戦略がありますね。こういったものしっかりと理解し、男たちとの戦いに負けない事。

それがセフレになるか本命彼女になるかの境目なのです。

セフレから付き合う6つの方法!あいまいな関係から本命彼女になる戦略結論から言いますと、 セフレから付き合う という事は可能です。 しかし方法を間違えてしまうと、付き合う事が非常...