ライフスタイルと夫

【モラハラ】何でも責任転嫁する夫への対策は?

誰でも、失敗や間違いはあるものです。しかし、何かあるとすぐに自分や子どものせいにされたら、妻としてはよい気分はしないですよね。我が家のケースをご紹介したいと思います。よかったら参考にしてくださいね(*^_^*)

結婚後15年、中学生から小学校低学年までの3人の子どもたちのお母さんをしていますmorikawa.sです。

何でも責任転嫁するモラハラ夫

我が家の夫は、何か都合の悪いことや、思い通りにならなかったことがあると、私や子どもの責任にします。

あるとき、こんなことがありました。

夫が小さい子どもを連れて、夫と子どもだけのお出かけをしたいと言ったのです。私は、「どうぞ(^^)」と返事をして、夫と子どもは出かけていきました。しかし、夫は天候が悪い中、子どもの疲労を考えずに長時間外で活動をしていました。

そして、子どもは体調を崩してしまいました。

遅くに帰ってきた夫と子ども。子どもはすでにヘトヘトで、調子が悪そうでした。その後、すぐに熱が出て、子どもは寝込んでしまいました。私は、夫を責めても仕方がないと思い、「今度は、もう少し子どもの調子を見て動いてほしい」と伝えました。

 

子どもに責任転嫁する最低夫

しかし夫は「子どもが悪い。調子が悪いなんて知らねえし」と、子どもに責任があると言いました。子どもは悲しそうにしていました。その後、夫は体調が悪くなった子どもの看病はせずに、また出かけていきました。

このようなことは何度もあり、何かあれば、子どもや私の責任と言われました。また、子どもや私には身に覚えのないような理由を言われることもありました。

私はとても腹が立ちました。親なのだから、自分が言ったことに責任を持ち、子どものことは見てほしいと感じました。

子どもは、自分の好きな親からそのような言動をされたら、どう感じるでしょうか?私の責任にされたことも多々ありましたが、そのたびに、嫌な気持ちになりました。

何でも責任転嫁するモラハラ夫への対策は

モラハラ夫との話し合いは困難

私は、「それは違うんじゃないかな」と言ったこともありました。しかし、私と子どもの責任だと強く言う一方で、ほとんど話し合いにはなりませんでした。

LINEやメールで「言った事実」を残す!(言質をとる)

そこで、私は、LINEやメールを有効利用することにしました。LINEやメールは残ります。「夫が自分で言ったこと」や「妻は言っていないこと」を、お互いに確認が出来るのです。そして、何かあったときでも、感情的にならず、冷静に話すことを心がけました。

夫はそれでも、「忘れた」「知らない」と言い、私や子どもにその責任を転嫁することが多々ありますが、LINEやメールを使うことで責任転嫁は減り、私の心も少し楽になりました。

何でも責任転嫁するモラハラ夫に悩んでいる女性へ

もし、我が家のように、夫から「妻や子どもが全部悪いんだ!」と言われて困っている方がいたら、ひとつ気をつけてほしいことがあります。それは、

「とりあえず謝る」はやめた方が良い

ということです。

何を言っても誰かのせいにして、空気が重くなったり、子どもが嫌な気持ちになったりしている・・こんなとき、

「とりあえず私が謝ったら、夫の機嫌はよくなって、場は収まるかな」

と考えたくもなります。しかし夫が「誰かのせいだと強く言ったら、自分(夫)は悪くなくなる」ということを繰り返すようになってしまったら、どうなるでしょうか。さらに、

「お前は謝ったんだろう。お前が悪かったんだろう!」

と再度言われることになりかねません。夫の機嫌をとるためだけに、とりあえず謝っておくという方法は、このような夫の場合、安易に使うのは気をつけた方がいいと思います^_^;

我が家のような、なんでも責任転嫁をする夫というのは、

  1. 自分の失敗を認められなかったり
  2. プライドが高かったり

という場合が多いと思います。

しかし、失敗や間違いは誰にでもあることです。LINEやメールに残っているというのは、夫からしたら少し心が痛いかもしれませんが、「子どもは楽しかったみたいだよ!また楽しみにしているって!」とよかったことも伝えて、フォローしていくことで、少しずつ改善されていくと思います。

LINEやメールなど使える道具を使って、ストレスをためずに「夫育て」をしていきましょうね(*^_^*)

 

ライター情報:morikawa.sさん

結婚後15年、中学生から小学校低学年まで3人の子どもたちがいます。

イラスト情報:photoAC

  • 851402「bBear」さん
  • 437239「akizou」さん