MENU
ライフスタイルと夫

「自分で起きてくれ!」朝自分で起きない夫が勝手に起きる4つの方法

夫が朝自分で起きない。こんな子どもっぽい夫に悩んでいる方向けの記事です。ここでは夫が朝起きない理由と、自主的に起きるようになる方法をご紹介します。

朝自分で起きない夫の特徴

1.奥さんに起こしてもらっている

朝自分で起きない夫というのは、実は結婚してからずっと妻が起こしている!という状況にある人が多いですね。

新婚当初はそれも嫌では無いでしょう。「もう、しょうがないわね♥」なんて大昔にはそんな気持ちもあったかもしれません。

しかし子供ができ、年数がたつにつれ腹立たしさが湧いてくるのは当然です。一声で起きるのならまだしも、何回も何回も声をかけそれでも起きないのは苦痛を通り超えて苦行です。

2.朝が弱い

朝自分で起きない夫というのは、単純に「朝が弱い」という人もいます。いわゆる低血圧で朝の稼働が遅く、反応も鈍いんです。

目覚ましを試しても、何回も何回もなるのでそれを聞くのもイライラしますよね。目覚ましを買ってきて自分で起きて?と言ったら大音量目覚ましを買ってくる始末!なんて方もいて心底うんざりでしょう。

夜更かしタイプ

またこのような夫の中には「夜更かしタイプ」が存在ます。自分の意思で夜はだらだらと起きていて時間なんか気にしない、朝起きてから5分で家を出るようなタイプ。

これで朝起きられる訳がありません。自分から夜型に突入しているもんですから、質が悪いですね。

3.マザコン気質がある

朝自分で起きない夫というのは、これまでの生活習慣がそのようにさせている可能性があります。つまり

母親に起こしてもらっていた

こういうケースもあるんです。もしも夫の母が「この子朝本当に起きないでしょ?」と言いながら笑っている、なんてことがあれば、「起こしてもらっていた」で間違いありません。

自分で生活が出来ず母親に手伝って貰っているなんて、マザコンですよ、マザコン。

 

朝起きない夫を「起きる夫」に育てる4つの方法

1.早起きの妻は「遅起き」になろう!

しっかりした奥様方は、朝方私は残念なことに朝はめっぽう強くて、目覚ましが鳴る前に起きる事が出来る人が多いでしょう。

そもそもしっかりした奥様方は夜は明日起きる時間を考慮して寝る時間を決めますし、例え遅く寝たとしても目覚ましでスッと起きることができます。しかも、出かける時間までたっぷり時間をとりたい性格の方は、つねに早起きでしょう。

夫は、このような「頼れる奥様」に頼りっきりなんです。あなたが頼りになり過ぎるから、頼る。まぁ自明ですよね。

ですから奥様方は「早起き」をいっそ「遅起き」にしてしまうのも一つの手なんです。夫が頼れないように・・・・妻もだらだらと朝起きなければ、夫も自立の精神を養う事が出来るんですね。

2.モーニングコールサービスを利用してみる

世の中には色々な仕事があり、中には「モーニングコールサービス」なんてお仕事もあります。もちろん母親など、ご家族にモーニングコールを頼んでも良いかもしれませんが、こんな一風変わったサービスに力を借りるのも面白いかもしれません。

20年間もモーニングコールサービスの提供をしているエリアフレンズという会社です。コールするだけではなく、会話をする事で起床を促すんだそうです。機械的ではなく、フレンドリーシップがあって面白いですね。

エリアフレンズ公式より引用

3.「起こす」をやめる

朝自分で起きない夫にやってはいけないたった一つの事!それはズバリ!起こしてあげる事!なんです。

あなたが起こすから、夫はつけあがるんですよ。しかしあなたが起こさなくても、会社に遅刻する事になれば、夫は嫌でも起きるようになります。だって生活できなくなりますもん。

そして新婚の方は、最初が肝心です。後々になって困りたくなければ「起こせないし。起こさない。」宣言をすべきでしょう。

 

それでも夫がなかなか起きない方へ

4.時間が解決する事もある

実は人間というのは歳を取るごとに眠りが浅くなります。人間は深い眠りであるノンレム睡眠と浅い眠りであるレム睡眠を繰り替えてしていますが、

70歳以上のレム睡眠割合は約10%。10歳は約25%と大きな開きがあります。

ですから歳を取れば取るほど眠りは浅くなり徐々に早く起きる事が出来るようにもなるんです。どうしても夫が起きない方、治す事が出来ない方は、時間が解決するのが待つのも一つの方法ですね。

妻が夫の睡眠の負担まで負う事はないという事実

家事・育児・仕事に追われているのにどうして大人の世話までしなければいけないの?
無理だから自分でやって!と負担に感じたときにすぐに言い渡しましょう。

悪習慣はすぐにやめて、がんばりすぎないことが大切です。疲れた、無理、お願いとどんどん仕事は分担してください。少々上手くできなくても、目をつぶってやらせないといつまでたってもできませんよ!

自分でやったほうが早いからと、どんどんやってしまっては夫の自主性も損なわれますし、妻がどんどん大変になってしまうんです。

「任せる」という事を意識してみる事をお勧めします。

指示待ち夫に疲れる…夫に自主性を持たせるたった1つの方法指示待ちの人って嫌ですよね。何かにつけてこちらから言わないと動きませんし、自主性の一つも感じられないとイライラします。全て自分がやらなく...