MENU
夫の浮気の悩み

新婚で浮気する夫の5つの心理とは?なぜ新婚夫は浮気をするのか?

新婚というのは、ラブラブで浮気なんてしない時期だと思われるかもしれません。しかし実際はそうではないのです。

浮気性の夫というのは「結婚前の理想」と「結婚後の現実」とのギャップで結婚後の自由がなくなったことへの苦しさから、自由を求めて浮気をするということがあります。

妻は結婚したことで現実を受け入れ、より良い家庭を築こうと努力をします。しかし浮気性の夫はそうではありません。自分の欲望を「外」に向けてしまう事が多々あるのです。

ここではそんな新婚浮気夫の男性心理と対策をみていきましょう。

新婚で浮気する夫の5つの心理とは?なぜ新婚夫は浮気をするのか?

新婚と言えば、長く付き合っていたカップルも心機一転しており、ラブラブ期間です。にもかかわらず夫の中には浮気に走る人は多いと言われています。

  • なぜ?
  • どうして?

ここでは新婚夫が浮気に走る男性心理を解説します。

1.「結婚した」と安心しきっている

夫(というより男)にとって、恋愛とはゲームです。ゲームとはすなわち、女性の身も心も手に入れるというものです。

女性を落とし、キスをし、セックスをする事でゲームクリア。

多かれ少なかれ勝負事が好きな男性の頭の中はこのようになっています。そして多くの男性は「ゲーム」をクリアする事で「安心」します。

  • クリアしているのだから、結果は覆されない
  • 妻はもう俺のもの
  • どうせ離婚なんかしない

これは逆に言えば妻という絶対の安心感を心理的な拠り所としているとも言えますね。安心しきっているがために、女性に対してガツガツしません。何か辛い事があっても「俺には妻がいるし」と、こうなるんです。

夫は部下に好かれて、浮わついた気持ちになってしまったことを詫びて来ました。家に帰れば私が待っていてくれる、という安心感や気の緩みもあったそうです。私が思うには家庭に縛られずに、まだちょっと遊びたい気持ちもあったのではないかと思います。この一件以外にも怪しいことは正直ありました。 (主婦)

女性からするとこの「ガツガツしていない」というのは魅力的に映るんですね。余裕がある男や大人な男と映る訳。

ですから逆に既婚男性については女性が寄って来やすくなるのです。そして「浮気性な」夫は誘われれば拒みません。

新婚で浮気をしていた夫と話し合ったところ、結婚してからなぜかモテるようになったと言っていました。おそらく、落ち着いた雰囲気や心の余裕を漂わせていたのだと思います。そして女性の部下(若い女性)はそういった雰囲気に惹かれてしまったのかなと私は思いました。 (主婦)

 

夫を安心させないための対策は

男というのは「手に入れ切れていない」と感じる事で妻に不安を感じ、追ってきます。追わせている状態というは妻の勝ち。

ですから、いくら新婚だと言っても、あまりにも夫に依存し過ぎてしまう事は避けましょう。

新婚はラブラブ期間ではありますが、それでも出来る限り自分の気持ちをセーブする事。夫に依存してはいけません。少しミステリアスであるくらいが丁度良いのです。出かける際も帰宅時間は伝えても出かける場所はボカすなど、工夫を凝らしてみましょう。

妻に興味や関心が無さすぎ!あなたの夫の態度を改善する5つの秘策!付き合った当初、もしくは新婚時代であればまるで彼女や妻をお姫様のように扱う男共ですが、これが時間がたつと「本当に同一人物なのか!?」とい...

 

2.男は「お手軽」が大好き

女性というのは子どもを産む際には多大なリスクを伴います。

しかし男はそうではありません。男は「発射する」だけで完了ですから。

お分かりですか。

男の立場は、セックスに対してあまりにもリスクが少ないのですよ。

お手軽なことは直ぐに出来ますね。カップ麺を作るかの如く。これが男性が体の関係に走りやすい理由です。これは根本的に女性には理解しにくい感覚かと思います。

3.性欲が満たされない

新婚は特にラブラブ期間ですから、男性側も性欲が旺盛になります。しかしそこで性欲が解消できないとどうなるでしょうか。

一般的には20代~30代前後では男性の性欲は女性を上回っていると言われています。それでなくとも男性の性欲は大きいですからね。そのため、更に性欲が旺盛な新婚期間に性欲が解消できないと、浮気をするのです。

私が結婚したのは3年前のことです。2年ほど付き合っていた彼氏にプロポーズされ、結婚しました。付き合っていた頃はとても仲が良く、ラブラブでした。

結婚してすぐに私が妊娠。夫がシンガポールで3ヶ月ほどの長期出張となりました。その時は何も思わなかったのですが、どうやらその時に現地で出会った現地採用の日本人の女性と浮気をしていたようです。

夫か帰国後彼女から連絡がきているのを見てしまい問い詰めたところ浮気が発覚しました。(専業主婦)

 

これは新婚で、夫の性欲が解消できない場合に良く起こる現象です。例えば

  • 単身赴任で性欲が解消できない
  • 長期出張で性欲が解消できない
  • 妻が妊娠しており性欲が解消できない

などなど。

妻からすれば「妻が妊娠中に浮気をするとは何事だ!」という気分でしょうが、夫は夫で性欲が解消できない事にイライラしている訳です(倫理的には全く許されませんが!)

妊娠は女性にとっては一大事ですが、父親の自覚が芽生えていない夫にとっては、他人事なのです。子どもが生まれようとしている時も、頭の中は「性欲が解消できない」というイライラの思いでいっぱい。

つまり彼の頭の中は

セックス > 子ども

という非常に残念な状況になっているのです。

夫の性欲解消は絶対必要

一度、どれくらい性欲が我慢できるかを試してみたのですが、私(男)の経験から言って、性欲を我慢(いわゆる禁欲)し続ける限度は2~3か月でした。この期間を過ぎると、何かの拍子に異常なムラムラ感に襲われます。

ですから、まず結婚して子供ができたからといって安心しないこと。女性からすれば「子どもが出来たことで、これから家庭を築くぞ!」と心機一転するでしょうが、夫はそうではありません。むしろ特に妊娠期間中はSEXなどもできなくなってしまうので浮気される確率が非常に高くなっています。

それゆえ、とにかく定期的に夫の性欲を解消してあげる事。

これは必ずしも挿入を伴わなくてもOK。

お子さんが出来て大変な時期に何言ってんの…と思われるかもしれませんが、定期的に夫の性欲を「抜く」手伝いをするだけでも効果は非常に大きいです。男は一回抜くだけでも無性欲状態になるからです。

一日一回でもしてあげれば、相当の確率で浮気を防げます。

物理的に「勃たない」からです。

逆に、出張中のこまめな連絡などは逆効果になる恐れもあります。彼らは「監視される」のが好きではありません。束縛され過ぎると自由を求めて浮気に走ります。また、あまりにも連絡&連絡で縛り過ぎると「妻は俺がいなくては駄目なんだ」と安心してしまい、かえって浮気に走る可能性すらあります。

バランスを考えて対応を取りましょう。

4.我が家に安心感が持てない

これは妻の力が強すぎる場合に起こる現象です。

  • あまりにもルールで夫もを縛り付ける
  • ガミガミ言いすぎる
  • 家事や育児に高いレベルを求めすぎる

こういった状況が続くと、夫は家に帰りたくなくなります。

夫が妻に求めるものはいくつかありますが、多くの男性が女性に求めるのは「癒し」です。殺伐とした縦社会に生きている男というのは、自分だけのオアシスを求めているのです。

ところがそんなオアシスが、「束縛」「プレッシャー」といったストレス源になってしまった。そういう状況では、いかに子どもがいようとも妻が妊娠していようとも、夫は家に帰る事を心理的・物理的に拒否をし始めます。だって家に帰るとストレスがたまるからです。

妻からすれば

子どもかよ

と思うでしょう。

その通り。

夫というのは子どもなんです。妻に癒されたいんですよ。甘えたい。

夫が帰りたい家を作る

ですから、単純ながら「夫の浮気を防ぐ目的」を目指すならば

  • 「おかえり」
  • 「お疲れ様」
  • 「美味しいご飯だよ」
  • 「ハグ」
  • 「キス」

などなど、夫が癒される餌を沢山準備してください。こういう努力が夫に対して「我が家に帰りたい」と思わせる秘訣なのです。

我が家が帰りたいくない場所ですと、夫は別の癒しを求めて旅立ちます。本当です。そしてこれが浮気をする心理。

彼らにとって、義務よりも癒しが優先するのです。

これは知っておかなければならない男性心理でしょう。

5.飽き性である

目移りしやすい人、というのは世界中どこでも存在します。こういった特徴を持つ男性は非常に浮気をしやすい。

特に異性の友人を沢山持っている夫というのは危険です。毎日見ている妻に対して「飽き」を感じてしまった際に、常に「新鮮さ」を感じさせてくれる女性が身近にいるからです。

男というのは本能的に遺伝子を沢山ばら撒きたいと感じています。女性は一人の遺伝子を体に宿す事で後世を作っていきますが、昔から男性は狩りなどで「すぐに死んでしまう」という状況から、出来る限り遺伝子を沢山の女性にばら撒いておかないと「後世が作れない」という本能が構築されました。

そのために、とにかく目移りしやすいという人は多いのです。倫理よりもこちらの本能が優先してしまう訳ですね。

夫の飽きを抑える

ですから、あなたは夫に対して「飽き」を覚えさせてはいけません。常に「夫の知らない部分」を残しておくようにしましょう。

こういった飽き性の夫に対しては例えば

「一緒にお風呂」

などは避けるべき。

スキンシップには有効ですが、全てを見せてしまうような行為は出来る限り避けた方が無難です。

夫婦でお風呂に入るメリット4つとデメリット3つ夫婦でお風呂に入る事にチャレンジしたい!・・・けどメリットやデメリットはあるよね・・どうしよう・・という方向けの記事です。 夫婦でお風...

 

いかがでしたでしょうか。

浮気性の夫というのは、例え新婚であっても浮気をします。根本的に女性とは考え方が異なりますので、絶対の注意が必要です。

しかしその注意の仕方は

  • 束縛
  • プレッシャー

などであってはいけません。これは逆効果です。必ず夫に対して「安らぎ」を与え、そのうえで「ミステリアス」を失わない事。

また最も大切なのは、夫の性欲コントロールを忘れないようにする事。

これらが重要な対策となります。