彼との悩みを解決したい

「遠距離が原因で彼が好きか分からない」あなたがすべき事7つ

例えば月に1度会えるか会えないかの遠距離恋愛をしていると、彼に対しての感情が段々と冷めていく自分がいるのを感じる方もいらっしゃるでしょう。

会えてなさすぎて好きな気持ちが段々と辛いだけの気持ちになっていってるの辛い事。ここではそんな遠距離中の気持ちの変化への対応の仕方を考えてみましょう。

遠距離が原因で彼が好きか分からなくなってしまった方がすべきことは、大雑把に言って二つです。

  • 一つは自分自身の気持ちを再確認する事
  • もう一つは彼と一緒に気持ちを整理する事

この二つ。いずれの方法でも構いませんが、やってはいけない事の一つとして「気持ちを中途半端にする事」これをやってしまうと時間も人生も浪費してしまいますので、しっかりと判断していく、という決意を持ちましょう。

「遠距離が原因で彼が好きか分からない」あなたがすべき「自分自身の気持ちの整理の仕方」4つ

ここでは自分でできる気持ちの整理の仕方を例にご説明しています。自分の気持ちが混乱したままでは、中々話が進みませんよね。少し落ち着いて、自分自身の心に向き合ってみると良いでしょう。

1.彼が自分の生活の中にあるかを考える

相手のことが好きかどうかを考える際には、一緒にいない時間も相手のことを考えているかどうかということが重要です。

遠距離だと会える時間が近距離の時よりも少ないですよね。

隣にいる時はもちろん目の前の相手のことを好きと思うはずですが、会えない時にもふとしたときに考えていたり、日常生活においてなにかあるごとに彼と繋ぎあわせて考えてしまったりするかどうか。これを考える事が重要。

「彼が好きか分からない」ときは、会えていない時間に彼のことを考えている時間が自分にはあるのかをよく考えること。そして、その考えていることが毎日の、仕事や学業や生活において自分の活力にしてみて、自分を高めることができるのか考えてみる良いでしょう。

彼も仕事を頑張っているからわたしも次会える時までがんばろうといつのまにか活力になっていることに気づき、「やっぱり好きなんだ」と再確認する事が出来ました。(20代)

2.初心に帰る

付き合い始めた時の事を思い出すという事は気持ちを整理する上で大切です。一緒に行った場所とか食べた物とかデートの度に撮った写真を一枚一枚見ながら、良かった事を思い出してみましょう。

それをした時に、

  • やっぱり好きだな?と思うのであれば、付き合い続けた方がいいかもしれませんし、
  • 逆にそういう写真を見ても何とも思わなくなっていたりするのであれば別れた方がいいかも

…という判断も一つのやり方。

もちろんそれだけで判断するのも良くないので、しっかりLINEとか電話で愛情を確認するのも大事です。

3.好きな気持ちを思い出す

彼を好きでいたい!と思う方は自分が彼を本当に好きだった気持ちを思い出してみましょう。

遠距離だと物理的に触れたり、直接話したりすることができないので、相手が何を考えているのかがわからなくなることが多いですよね。

ですので一番最初に彼を好きになった時の気持ちや、どんなところが好きだったのかをよく思い出して、それも見失ってしまうようなら一度立ち止まって関係を考え直しても良いでしょう。

具体的には出会ってから付き合うに至るまでのことを思い出すようにしてみましょう。

  • 楽しかったデートを思い出したり
  • プレゼントを見て気持ちを確認したり
  • 彼を「好きになった理由」を辿る
  • 好きだなーと思い始めたきっかけはなんだったのか、どのタイミングで付き合いたいと感じるようになったのか…。

中には自分のことなのに忘れてしまっていることもあるかもしれません。付き合った当時の新鮮な気持ちに立ち戻ることが出来ます。 結果、彼への思いやりに通じ電話やメールでの些細な喧嘩をすることも減るでしょう。

もしも考え直したことで、彼の良いところ悪いところを含めて感謝をすることが出来るのならば、関係を続けることにして見ると良いかもしれません。

4.「嫌いかどうか」を判定する

好きか嫌いか?という相反する気持ちを同時に整理しようとすると、頭が混乱してしま方は、「好きかどうか」を確かめるのではなく、まず「嫌いかどうか」を自分に問うことから始めてみましょう。

「好き」という気持ちは、理屈ではく感情が先立ってしまうので、冷静な判断ができなくなります。逆に「嫌い」という気持ちは、「ココが嫌い」と明確にしやすいので、冷静な判断がしやすいのがメリット。

ある程度嫌いなところを挙げてみて、たくさん出てきてしまっても、「でもなんとなく好き」と感情が勝つか、「嫌いなとこ多すぎるわ」と現実が勝つかの判断をすると後悔が少ない事が多いですね。

「遠距離が原因で彼が好きか分からない」あなたがすべき「彼との気持ちの整理の仕方」3つ

自分自身の気持ちの整理が出来れば、次に彼と相談してみましょう。恋愛とは二人で積み上げていくものです。時には本音の言葉でぶつかる事が信頼を構築する事にも繋がるのだという事を理解しましょう。

1.会って話をすべき

人というのは、コミュニケーションにより相手に信頼感を感じる度合いが、やり方によって異なる不思議な生き物です。

例えばメール、電話、顔を合わせて会話の三つであれば

顔を合わせて会話 >> 電話 >> メール

のように、顔を合わせて会話する事が、最も信頼感を構築できる手法になります。

ですから遠距離であなたが彼が好きかどうかわからなくなってしまった場合には、1番は会いに行く、もしくは会いに来てもらうことが大切。事情にもよりますが、可能であれば月に1度、最低でも3カ月に1度は会うようにしてみましょう。また記念日や誕生日などは必ず会うようにしてメリハリもつけるべきです。

また効果が落ちるとはいえ、電話やメールで毎日連絡を取ることは大事ですよ。文字ではなく電話で声を聞くとより好きか嫌い(冷めている)かの判断材料にもなりますね。

なお連絡の強制や頻繁に送りつけるなどは逆効果で、特に例えば彼が初めての環境に行ったなどと言う場合は負担が大きいので控えるべき、という相手への配慮も怠らないようにしてみましょう。

2.駆け引きはやめる

恋愛においては「駆け引き」が取り上げられることがあります。しかしコミュニケーションを取る機会が少ない相手に対して「駆け引き」をしても意味がありません。

コミュニケーションが取れないのですから不信感のみが積み上がり、それはひいては相手の不満に変化していきます。駆け引きを成功させるのは「のちのフォロー」が出来る場合にのみに留めましょう。

特に遠距離恋愛のような気持ちのすれ違いがある中での駆け引きはすれ違いの度合いを大きくするだけ。こういう時に彼の近くに気になる女性が出現した時には、あっという間に持っていかれてしまいます。

3.気持ちをぶつける

遠距離恋愛での気持ちのすれ違いのほとんど原因は

コミュニケーション不足

です。ですから最も効果的なのは、彼に対して「気持ちをぶつけて」見る事。

男というのは基本的には面倒くさがりな生き物です。特に自分に責任が回ってくるような場合には、これを避けたがる傾向があります。が、そういった中でも「自分の人生における一大決心」の場合には、しっかりと解決しようする気持ちがあるのも事実。

こういったケースで女性が気持ちをぶつけて、彼が逃げるような態度を取れば、それは彼が「重大ごとと捉えていない」もしくは「重大な局面で判断が出来ない男」だと見る事も出来るでしょう。

そういった事も踏まえて、彼に対して相談し、彼の態度が真摯なものであるかを見て、今後のあなたの動き方を判断してみると良いでしょう。

遠距離で1年近くあっておらず彼が好きなのかどうかわからなくなってしまったときに、彼の嫌な部分だけが頭によぎるようになってしまいました。自分の気持ちが分からず悩んだあげく彼にそのままの自分の気持ちを打ち明けました。次にいつ会えるか分からないまま遠距離を続けることは辛いことを伝えると休暇をとって会いにきてくれ、さらにプロポーズしてくれました。会うとやはり自分は彼を好きなんだと気づけたので、一人で悩まず思い切って彼に打ち明けてみてよかったです。(30代)

期間が決まっている遠距離恋愛ならまだ耐えられたのかもしれないのですが、私達の遠距離恋愛は先が見えなかったので、お別れをする事にしました。

いかがでしたでしょうか。

自分の気持ちを整理し、彼と話し合う。基本と言えば基本ですが、意外にも出来ていないカップルは多いのです。恋愛とはコミュニケーションと信頼、時には気持ちの揺さぶりとの組み合わせ、積み重ねです。

あなたは今、コミュニケーションと信頼が足りていない状態なのです。ですからこれを再構築する事を心がけ、真摯な対応をしていく事が大切なのです。しかし中には気持ちに疲れてしまった方もいるでしょう。そんな方には以下の記事をおすすめします。

彼との遠距離恋愛でも冷めない!疲れた自分の心を癒す5つの方法彼との遠距離恋愛には色々な困難が待ち受けていますね。 とくに遠距離恋愛に疲れてしまう、というのは大変な問題です。 「会えなく...