ライフスタイルと夫

【心配】夫が不眠症に…精神的な不安を取り除く方法は?

夫も男と言えど、人間です。不安な事を抱えているでしょうし、精神的に不安になる時もあるでしょう。ここでは精神的な問題から不眠症を抱える夫についてのトリセツを掲載しています。

夫が精神的な問題から不眠症に

ライター:まぽぽさん(33歳)

今年の4月から一緒に住み始めてます。第一子を妊娠中です。夫は工場で夜勤と日勤で働いています。私は専業主婦です。夫は工場で1週間交代の日勤と夜勤の仕事をしています。

一緒に暮らし始めて、よく眠れないということを度々口にしてきていました。最初はベットに慣れないからだとか私が妊娠したことで考えることが多くなって心配で眠れないと言っていました。仕事の不規則な生活リズムの原因も関係あると思います。

そして途中から気づくと、何か薬を飲んでいたので、なんの薬か聞くと、精神安定剤とのことでした。昔精神科でもらったとのことですが、現在は通院していません。それなのに自己判断で薬を服用しているのが心配でした。

私は今まで精神科にかかったことがなくて、そういった薬を飲んでいる人も周りにいなかったので心配になりました。ましてや自己判断で勝手に飲んでいいものかと思いました。

  • そういった類の薬は飲み方を間違えると依存してしまったりどんどん強い薬を飲まないと効かなくなったりするイメージがあるので心配
  • また夫は車で通勤しているので薬の影響で眠くなったりして事故でも起こしたらどうしようか

と不安にもなりました。

もともと優しくて少し気の弱い所のある性格だとはわかっていたのですが薬を飲むということを知ってこの先子供も生まれるのにこんな精神状態で大丈夫かなと将来のことまで色々考えすぎて私も不安になってしまいました。

 

夫の不眠症を解消する方法

環境を変える

まだ完全には解決していないのですが、夫が少しでも眠れるように

  • 寝室のシーツを変えてみたり
  • ベットの位置を変えてみたり
  • 夜勤の時は部屋を暗くできるようにカーテンの上に布をかけたり、

環境作りを最初にしました。

不安を紙に書き出す

その後、色々考えすぎて不安で眠れないとのことだったので何を不安に思っているのか、何を考えてしまうのかを一緒に話し合いました。

紙に書き出したりして不安を少しでもなくすように話し合い、前向きな気持ちになれるように夫の気持ちに寄り添いました。

医者にかかろう

また、薬の服用があまり良くないのではないのかということも伝え、なるべく飲まないように努力するように約束しました。でもどうしても眠れないときは今も服用しています。服用し続けるの危険性も伝え、ちゃんと自己管理できるようにと伝えました。

精神科医というのは中々日常でかかることがなかったので不安な面はありましたが、偏見をなくして、夫の健康を第一優先として行動を起こしました。これからお医者さんのアドバイスも聞きながら、一緒に不眠症がもっと良くなるように頑張っていきたいと思います。

 

夫に寄りそう事が大切

夫からも以前より前向きな言葉が聞けるようになったので、子供のためにも夫婦で一緒に乗り越えて行こうと話しています。また、仕事も日勤だけのものに転職する考えも話し合っています。

まだ完全には解決していませんが、今も少しづつ改善していると思います。自分とは違う面に最初は驚き、不安になりましたが、夫婦になり子供を持ち、一つの家族になる以上、お互いのことを支え合っていかなければいけないんだと思いました。

相手の弱い部分に不満を持つのではなく、乗り越えられるように支えていくことがこれからもきっとあるだろうし逆に自分の弱い所も夫が支えてくれるんだと信じて頑張って行きたいなと思いました。

精神的に弱い部分がある夫だと色々な面で不安になると思いますが、夫婦になった以上、夫の問題は自分の問題でもあると捉えて一緒に乗り越える覚悟が必要だと思います。完璧な人間はいないので何かしら夫婦間で問題は日々あると思いますが、相手への尊敬や優しさを忘れずに寄り添っていくことが大切だと思います。

でも自分がしっかりしなきゃと意気込むのではなくて一緒に頑張っていこうと話し合っていくことで夫も少しづつ変わっていってくれると思います。