彼との悩みを解決したい

好きか分からない彼と結婚しても良いの?迷ったあなたの道しるべ6つ

結婚直前になり

彼が好き変わならない

長く付き合っているとそういう時期もあるのかもしれません。結婚となると家族になるので本当にこの人でいいのかなと心のどこかで自分に問いただしていたのかもしれません。

つまりあなたは道に迷っているとも言えるでしょう。ここではそういった状況での考え方についてご説明しています。

好きか分からない彼と結婚しても良いの?迷ったあなたの道しるべ6つ

彼が好きか分からなくなってしまった方は、あなたの中に迷いがあるのかもしれません。あるいは心配になっているだけかもしれません。

自身の心についてもう一度向き合い、決して焦らずに悩みぬいてみましょう。自分ですっきり納得してから先に進むことが、あなたの人生を豊かにするための選択肢の一つです。

1.少し離れて様子を見る

付き合ってから結婚にいたるまで、だいたいの人たちが一度同棲期間を挟むでしょう。しかし一旦同棲を始めるといろいろと嫌なところが見えてきて、少し嫌いになってくるような要素が増えるのは事実です。

そういった場合は、

一度少しだけ距離を置いてみる

ことで、相手のことを冷静に判断できて良いでしょう。結婚直前はいろいろな感情で落ち着かず冷静に考えることが難しいと思われるのですが、全てその場で考えようとせずに少し離れてみることも大切です。

好きなところばかりで嫌いなところがひとつもない結婚は絶対にありえません。女性は結婚への憧れが割と強めなので、相手への想いよりも「結婚への想い」が先行してしまう場合も少なからずあるでしょう。

「私がしたいのはこの人との生活なのか?それともただ結婚したいだけなのか?」

冷静に、1人でじっくりと、考える時間は必ず必要です。

付き合っている頃からほぼ同棲状態であり周りからはもはや熟年夫婦のようと言われていました。今更という感じで流れ作業のように婚姻届を出してふと本当にこれで良かったのかなと思ったことがあります。結婚なんて人生の一大イベントのはずなのにこんなにドライな気持ちで私この人とのこと本当に好きなのと悩みました。でも数年同棲していてたくさん喧嘩もしてここが嫌と思いながらも離れることは考えられなかったんです。離れたら自分は泣いてしまうと思いました。(30代)

2.本当に好きでいてくれるか確かめる

自分のことが好きになってくれる人が好きな方におすすめの方法。

本当に自分のことが好きなのか何回も確かめてみましょう。そうしたら自分も安心しますし、相手の気持ちも知ることができるのでおすすめです。

誰だって好きだと言われて嫌な気持ちになる人はいませんし、それが何年も付き合っている彼からだとやはり嬉しくなって結婚式が楽しみになってくるでしょう。

  • 男たちが本当に愛してくれることはすごく光栄で優越感に浸れる!
  • 女として生まれてよかった!

という方にはオススメの考え方ですね!

3.彼への質問で気持ちを推し量る

彼との結婚が不安な方は、彼と結婚して本当に自分は幸せになれるかどうかを考えてみると良いでしょう。結婚は一生に一度きりなので、本当に彼でよかったかどうかを将来を踏まえて考えてみる事。

この際にお勧めなのが、彼へ質問をしてみる事。

「本当に私を一生幸せにしてくれる?」

「これから先何があっても一緒にいてくれる?」

このようにピンポイトで質問をしてみましょう。

こういったタイミング・重要度の高い質問で、「即答」「はっきりした答え」を返す事が出来ない男は

決断力が無い

男だと言えます。あなたの将来の夫になるに相応しい「頼りになる」男かどうかを見極めてみましょう。

逆にいい答えが返ってきたら彼のことを信じてみてはいかがでしょうか。 彼と結婚して「自分は本当に幸せになれるのだ」と自らを信じる事が、結婚に対しての迷いを振り払える一つの材料なのです。

彼といると心から癒されるか、これから共に人生を歩む中で幸せを感じていけるかなど考えました。 これまでの生活ががらりと変わるので、それを越えても好きだろうか、やっていけるかなどかなり考えてナーバスになっていました。彼にもその感情をぶつけました。 それでも、大丈夫何があっても味方だからと会うたびに言ってくれて自分にとってなくてはならない存在だと実感していきました。優しい表情など思い浮かべ好きだなと感じました。ちゃんと話し合って良かったです。(30代)

4.楽しい未来を想像してみよう

結婚直前に、彼のことが好きか分からなくなったら、それは恋人同士と夫婦になる事に不安があるだけで、彼のことが不安。という訳では無い人もいます。

プロポーズを受けたから結婚に至るので、プロポーズの時にきっとうれしかったはずです。

結婚。

という言葉の重みに不安になっているだけの方もいるのです。そういった事に気付いた場合はあまり深く考えすぎなくて良いでしょう。……なんて、そんな事軽々しくは言えませんが、彼との楽しい未来を想像してみると、不安は無くなるのではないでしょうか。

  • 相手が自分にしてくれたこと
  • 与えてくれたこと
  • この人はとても愛してくれるな
  • こんないい人はいない

と良い点を楽しむようにしてみましょう。結婚は体験したこともない道の世界なので誰しも不安。だからこそその不安を払拭するような「気持ちの持ち方」が重要になってくるのです。

また彼との将来や、おじいちゃんになった彼を見てみたいと思えるかどうか、もとても重要です。お金や容姿については環境の変化や経年で変わってくるものですし、人生において本当に重要なことではありません。

一緒に年を重ねて、スーパーに買い物に行くような些細なことでも一緒に楽しめるような相手でないのであれば、結婚はやめておいた方が良いかもしれません。結婚に何を求めるかによっても変わってきますが、夫婦というのは一緒の時間を育てていくものですから、

共同作業ができる相手

であれば『好き』『結婚して良い相手』という考え方もあるでしょう。

5.自分の気持ちを「はっきり」させる

「彼が好きかどうか分からない」

まずそう思った理由があると思うのでそれを明確にすると良いでしょう。

彼と恋愛的に一緒に居たいと思うのか、それとも情なのか、依存なのか。はたまた、自分のステータスのためになってしまっているのか。消去法でもいいのでどれが当てはまるのかを見つける事。

嫌なところがある時は、それは

  • 行動からなのか
  • 性格からなのか

に着目してみましょう。

特に行動の点であれば、それは治せる可能性が高いと言えます。行動であれば踏みとどまる方がいいでしょう。ただ単に一時の感情である理由が大きいケースが多いのです。

  • 性格が嫌
  • 未来が想像出来ない

という場合、あなたは彼に対して依存や情、ステータスで一緒にいる部分があるのかもしれません。この場合は慎重になってみるのも良いでしょう。

6.同棲してみよう

価値観の違いが気になる方は同棲してみるのも良いでしょう。ただし

価値観が違う

は必ずしも悪い事ではありません。価値観が違うからこそお互いを補完し成長する事が出来るのも事実です。ですからあなたが探すべきは

決して許す事が出来ない価値観

これだけ。あとは「受け入れる」というような感覚を養っていく事も大切です。他者の価値観を全く受け入れない、という考えは「多様性」をうたう令和の時代には合わない時代遅れの考え方になりかねません。

そういった事を踏まえて結婚前に好きかどうか悩んだら一度同棲して疑似結婚生活してみたら良いでしょう。

価値観について学びたい方はこちらの記事もおすすめです。

価値観が合わない彼との付き合い方は?迷った時の道しるべ4つ!彼とのお付き合いの中で あれ? なんかちょっと違うな? このまま結婚まで付き合って大丈夫かな? とい...