夫の悩みを共有したい

夫よ!なぜ妻の事を分かってくれないのか!ダメ夫16記事を徹底まとめ!

夫が妻の気持ちを分かってくれない!!

古今東西、世界各地で妻たちの悲鳴が聞こえてきますね。

ここでは様々な事例で「妻の地雷を踏み抜いてしまう夫達」の姿をまとめてみました。妻が夫に求めているものというのはそれほど多くはないハズなんですが、それでも世の中の男はこなす事が出来ないのが、よ~く分かります。

夫よ!なぜ妻の事を分かってくれないのか!ダメ夫16記事を徹底まとめ!!

夫が妻の事を分かってくれない!という中でも多くの「分かってくれない」が発生しています。ここでは事例別に分かってくれない夫達について見てみましょう。

妻の気持ちを分かってくれない夫

もっとも深刻なのが「妻の気持ちを分かってくれない夫」。家庭を構成するのは家族であり、その中核は夫婦です。夫婦の気持ちが通じ合わなければどうにもならない。

とはいえ、です。

男女というのはコミュニケーションの方法に若干の違いが存在します。

女性は共感と感情を大切にする一方で、男性はそれほどでもなく、会話は論理的であるべきだと思っています。なんなら論理的ではないような長話は無駄だと感じてしまいます。

男はとにかく解決を求めます。解決なき会話は不毛で、不要だとさえ感じてしまうのです。

そういった違いがあるために、例えば夫婦の会話において妻が「共感して欲しい!」という場面においても、夫が妻に

「〇〇したら良いのに」

など余計なアドバイスを寄こす事で妻がキレる~なんてケースは往々にして良くります。

話を聞いて欲しいだけ!アドバイスばかりの夫がうざい!3つの対策 今日は店員の態度がウザくて(怒) 店長に怒られちゃって・・・(悲) 今日はすごく楽しかったの!(喜) ...
【話を聞かない夫】夫が話を聞くようになる!男性心理で解決策4つ!夫(男)という生き物に対して コイツ・・・!話を聞けよ! と思って事はありませんか?我が家もねこまる夫は妻にそのよう...

また夫とコミュニケーションがうまくいかないと感じた際には、男の特性というものを調べて、より通じやすい話をするように心がけてみると良いでしょう。

会話が噛み合わない夫と上手に話をする7つのポイント男女とは基本的に異なる生き物。 話の仕方一つとっても、男と女では話し方・受け取り方が異なりますので 話が噛み合わない ...

 

妻自身の「変化」に気づいてくれない夫

男性というのは「鈍い」生き物です。なんでコレに気づいてくれないんだ!というくらい、鈍感です。

そのためにこういった夫は妻の様子が変わっている事に気づいてくれません。しかも悪い事に彼らには

全く悪気が無い

ので、余計に妻の怒りを買う訳です。女性からすれば「なんで気づいてくれないんだー!」というストレスマッハ状態!

妻自身に興味を持ってくれない

  • ヘアスタイルが変わったり
  • ちょっとオシャレしたり
  • アクセサリを変えてみたり
  • スタイルの変化

と妻の変化のもろもろに気づいてくれない。男性がその鈍さを遺憾なく発揮して妻が不機嫌になるパターンです。

実際のところ、男性の観察眼というのはそこまで鋭くありません。こういう記事を書いている筆者(男)も妻から「アイラインを付けたぞ!気づくんだ!」なんて言われても、正直言われるまで良く分かりません笑 ゴメンネ!

夫からすれば純粋に全く気付いていない事がほとんどだと思いますが、女性からすれば「夫は私に興味を持ってくれない」と思ってしまうもの。鈍い夫にいかに興味を持ってもらうか?というのはある程度の作戦が必要です。

妻に興味や関心が無さすぎ!あなたの夫の態度を改善する5つの秘策!付き合った当初、もしくは新婚時代であればまるで彼女や妻をお姫様のように扱う男共ですが、これが時間がたつと「本当に同一人物なのか!?」とい...

 

妻が病気でもお構いなし!

また男性の中には極端に「配慮が出来ない」生き物がいます。酷いパターンになると妻が病気で寝込んでいるのにも関わらず

「俺の飯は?」

と、のたまうツワモノのパターンの人も。どんな神経してるんだ!と妻の病状が更に悪化しても仕方のないレベルです。

「俺の飯は?」体調悪くても心配してくれない夫のトリセツ5つ妻の体調が悪いにも関わらず、「俺の飯は?」と聞いてくる夫。これは滅茶滅茶良く聞く話です。妻からすれば「はぁ!?」と思っちゃいますよね!...

こういった夫は妻にとって「思いやりがない」と映ってしまっても仕方のない話です。夫に対して『思いやりを持たせる』というのも難しい話ですが、それでも妻が打てる対策はありますので、是非試してみて下さい。

思いやりのない夫でも妻の心が楽になる方法!知らないのは損!「夫が思いやってくれない!」 このような考えに囚われてしまう妻は非常に多いです。私のところに来る話の中にもとても多いですね。しかし...

 

妻の努力を分かってくれない夫

お次はコレ。

夫が妻の努力を分かってくれない

というもの。

家庭においては夫婦が色々な考えで日々を生活しています。当然妻が配慮している事は山のようにあり、これに夫が気づかずに妻のストレスがたまり続けるという事例が散見されます。

もちろん逆のパターンもありますが、往々にして女性というのは男性と比較して「配慮」が出来る生き物です。そのため却ってストレスが溜まってしまうのが女性側なんですね。

「名もなき家事」を支える妻

家庭の中には「掃除」「炊事」以外にも多くの「名もなき家事」が存在します。こうした家事の大部分を支えているのが妻。

せっかくやっているのに夫が感謝を示してくれないのは残念な事。次の記事では「名もなき家事」についてどのように夫と共有するか?具体的な方法を示していますので参考にしてみて下さい。

妻が負担を感じる【名もなき家事】夫に分かって貰う4つの方法家事の大変な点というのは多くありますが、その中でも近年話題になっているのが「名もなき家事」にかかる負担。 単に「ゴミ出し」一つ取っ...

 

普通の家事すらやってくれない夫

また名もなき家事ではなくとも、単に「家事をやって欲しい」を察してくれない夫もいます。なかなか家事に自発的な夫へ育てるのは大変なことですが、これも家庭における大きな課題ですね。

料理をしない夫の心理を分析し、自主的に動かす4つの方法働き方改革や女性活躍・夫婦共働きが謡われる様になり、それなりの時間が経ちました。今では家事や育児も夫婦でやるべき事、といった形で価値観が...

しかし皿洗いなど、特定の家事については上手に夫にやって貰う方法も沢山あります。夫の興味を上手く引き出し、家庭での社長になったつもりで、「使えない夫=新入社員」を「マネジメント」してみて下さい。

【夫育て】夫が食器洗いをするようになる魔法の方法10選!あなたは夫に対して「食器洗い位してよ!」と思いますか?しかしそんな事で夫が動き出したら地球が滅びます!笑 それほど「面倒くさがり」...

 

育児での「配慮の無さ」

特に育児という場面では強力な「配慮」が求められます。そういう中で「のんき」な夫についてイライラしてしまう妻たちは多いようです。

例えばせっかく寝かしつけた子どもが起きてしまう問題などは、その最たるもの。子どもが起きてしまい、激怒した妻に「え??」となる夫はとても多いのです。

【起こさないで!】夫に寝かしつけの苦労を分かって貰う方法3選!育児が中心の毎日の中で、育児にまつわる悩み事は沢山あります。その中で特に大きいのが、「寝かしつけ」の際の悩みですね。対処方法をご紹介しま...

 

また子育てに対して真剣になってくれない夫というのは「いい加減、私の苦労を分かってよ!」と妻に思わせてしまう非常に悪い例。例えば携帯ゲームに夢中になっている夫というのは、妻たちからとても評判が悪いですね。

夫にゲームをやめさせる8つの方法!【ゲームばかりの夫】男性(夫)はゲームが大好き!「ゲームが趣味」と言う人はとても多いですね。 「夫 ゲーム」でgoogle検索すると、結構なサジェスト...
子どもより携帯が大事な夫を動かす秘訣!ウィンザー効果を活用しよう!我が子が小さい時期というのはまだ起きている時間の方が断然短く、そのために活動時間が限られていますよね。そういった時間は夫も出来る限り愛情...

 

面倒な人間関係を分かってくれない夫

他人との付き合い、というのは距離があります。そしてその距離というのは人によって違うもの。ひとそれぞれ好みがありますから、これが夫と合わないのは苦痛ですね。価値観の不一致とも言えます。

お互いがなるべく譲歩して落としどころを見つけるのが良いですが、察しの悪い夫というのは、妻が「分かって欲しい」という事を分かってくれません。

人間関係で妻が察して欲しいという最たるが

義実家との付き合い

でしょう。

義母と仲良くさせる

義母と仲があまりよくない妻にとっては、義母と仲良くさせようとする夫というのは厄介極まりません。

夫と義母は血縁関係がありますが、妻と義母はそうではないのです。距離感は夫と違って当たり前。それが分からない夫というのは大変迷惑な存在ですね。

義母と妻を仲良くさせようとする夫と気持ちよく過ごす3つの方法自らを生んでくれた親に対して感謝の気持ちを持つ事は大切ですが、それが行き過ぎるとマザコン気質の夫が生まれます。 こういった夫は母親...

 

義実家に妻を連れて帰りたがる夫

当然、そういった義実家には頻繁に帰りたいものでは無いですし、帰ったら帰ったで余計な仕事も増えますし、妻のストレスは激増。

それでも定期で義実家に妻を連れて帰りたがる夫というのは、確かに沢山いるのです。面倒くさい!

どうしても回避できなくて困っている方は、次の記事でストレスの軽減を図ってみて下さい。比較的円満に義実家と上手に距離を取る事が出来ますよ!

夫の実家に帰省したくない妻たちのストレスを減らす5つの方法夫の実家(義実家)に行きたいという人はまずなかなかいませんよね。 帰省ブルー なんて言葉もあるくらい。 手伝い...

 

友人・知人を家に連れて来る

またマイホームというのはある意味、安住の地であり「マイホームに他人を呼びたくない」という人はかなり多いですね。

そういった妻の気持ちを無視する夫というのも沢山おります。中でも厄介なのは「突然」友人や知人を連れてきてしまう夫。時間さえあればまだ準備も出来るかもしれませんが本当に厄介な事この上ありません。

突然同僚や知人を自宅に招く厄介な夫を上手に活用する3つの手法今の時代においては同僚や知人を自宅に招く、というような文化は減ってきました。しかし一部では未だにそういう状況が残っているのも事実。 ...

 

いかがでしたでしょうか。

このように「分かってくれない夫」というのは沢山沢山います。ですので

私の夫だけがダメなんだ!

と思い詰めずに、

夫の弱点は何か?どこから改善していけば良いか?

をしっかりと相談しながら考えていきましょう。多くの夫は「察する」というのが苦手な生き物です。これを理解するだけでも、あなたの気持ちはスッキリするかと思います!夫という生き物は「珍生物」と思ってよ~く観察してみると、気がまぎれます!

察してくれない男性を動かすために、妻にお願いしたい3つのルールこの記事を書いているのは男性(既婚)です。 ここでは男性目線で既婚男性ですら妻の無茶ぶり(だと感じる)「察して」言動について、それ...