MENU
ライフスタイルと夫

ゴミ出しをしない夫の6つの絶望的特徴【積極性の無い夫】

ゴミ出しよりも遥かに大変な家事は数多くある中で、ゴミ出しすらしてくれない夫というのは、根本的に家事をする気がないと言えます。ここではこういったゴミ出しすらしない夫の特徴について見ていきましょう。

ゴミ出しをしない夫の6つの絶望的特徴

1.結婚前から変わってしまった

結婚前に同居をしていた頃は洗濯を取り入れてくれたり、ゴミだしをしたりと、簡単な家事は進んでやってくれていましたが、結婚して子どもができてからは、家事の「か」の字もしれくれなくなります。

  1. 帰宅するとスーツを脱いで、ご飯の支度ができるまで、TVの前のソファでくつろぐ
  2. 週末に部屋の掃除機がけをしているときは邪魔にならないようにか、ベットの上でスマホゲーム

共働きであって帰宅時間もほぼ一緒であっても、「疲れたー」と言って、家庭や家事に対してまるで無関心です。

2.「夫がゴミ出しをすると出世しないという風水」で言い訳する

迷信です。

良く考えて下さい。

そんな事関係あるわけないでしょーが。

こんなもん、

男がゴミ出ししたくないための言い訳

です!!ちなみに筆者は男でゴミ出しをしておりますが、30代中盤で大企業の課長です。普通に出世しています。

それでも納得できない方は、こちらの記事を参照ください。「夫がゴミ出しをすると出世しない」という風水のウソを論理的・男性脳的に説明しています。

『夫がゴミ出しをすると出世しない』風水のウソを論理的に説明する【夫がゴミ出しをすると出世しない】という風水の話があります。これって本当?って話。ゴミ出しをしたくないために男性が作った嘘では?という気...

 

3.妻の苦労へ配慮しない

男は「配慮」が得意ではありません。当サイトでも何度か説明していますが、男性脳というのは一つの事に着目するのが得意な「シングルタスク型」だと言われています。

要領が悪い!夫がシングルタスク過ぎて困る事への対策!一般的には女性脳の方が男性脳よりも効率が良く、色々な作業を並行して行う事が出来ます。これは家事でも同じで、同時並行を出来る多くの女性は、...

そのため視野が狭く、多くの事に配慮出来ないという特徴を持っています。

例えば多くの夫が妻にある日、子どもの体調が悪く病院へ寄って帰宅してきた際、ご飯の支度が遅いことに文句を言ってくるわけです。病院へ行ったことも知っているはずなのに、です。

察してくれない男性を動かすために、妻にお願いしたい3つのルールこの記事を書いているのは男性(既婚)です。 ここでは男性目線で既婚男性ですら妻の無茶ぶり(だと感じる)「察して」言動について、それ...

 

4.反省しない

何度か手伝って欲しい旨伝えていたとしても直後はするものの、2日経つと忘れているのか、気にしないのか、元に戻ってしまいます。

「出来る範囲でいいので家事を手伝って欲しい」と伝えたとしても話し合いの時は、「わかったよ、努力してみる」とうなだれて、返答をしてくれます。

しかし結局2、3日経つと何事もなかったかのように「疲れたー」と言って帰宅後はだらしなく、自分だけくつろぐ始末です。

まったく反省の色なし!

 

5.いつか諦めてくれるだろうと思っている

夫がもう家事をしないからと言って、あきらめて妻が何も言わないのはいけません。夫は心の中では「いつかあきらめてくれるだろう」と思っているからです。

妻がやってくれるだろう妻が諦めてくれるだろう

このように妻に対して「甘えている」タイプの夫に対しては強く対処していかなくてはいけません。こういった夫に屈してしまうと恐怖の「指示待ち夫」が出来上がってしまうのです。

指示待ち夫に疲れる…夫に自主性を持たせるたった1つの方法指示待ちの人って嫌ですよね。何かにつけてこちらから言わないと動きませんし、自主性の一つも感じられないとイライラします。全て自分がやらなく...

 

6.理想の夫像からほど遠い

ゴミ出しすらできない指示待ち夫というのは、自分から考えて家族に貢献するという思想を持ち合わせていません。

逆に言えばこういった夫の症状を事を解決出来れば

  • 平日2日は主人が夕飯を作ってくれる
  • 重たいカバンを持って、スーパーへ買出しにいかなくてもよくなる
  • 子どものお風呂入れや、寝かしつけも主人が進んでしてくれる
  • その間に自分の顔やボディのケアができる

という夫の理想状態に少しでも近づくことが出来ます。

今はキッチンのどこに何の調味料があるのかも知らない夫かもしれませんが、調理も洗濯も進んで家事を手伝ってくれる日が来ることを思い描きながら「夫育て」にいそしむことが大切です。

 

ゴミ出ししない夫の6つの絶望的特徴まとめ

夫が家のことをしない理由にはいくつかの原因があると思うのですが、

まずは奥さんが完璧に家事をやり過ぎて、自分がやらなくてもいいや、奥さんに任せようと甘えて思わせてしまっているケース。

もう1つが、夫のお父さんが家事をほとんどやらない人で、自分もやらなくていいやと思ってしまっているケース。

恐らく、この2つのどちらか、もしくは両方が主原因となっています。1つ目に関しては手伝って欲しい旨を根気良く訴えること、2つ目に関しては今は時代が昔とは違う旨を伝え、根本的な解決を目指してみましょう!