MENU
恋愛戦略

彼が好き過ぎる!キュン死する彼のギャップ体験談13選

彼の行動で思わず

好きすぎる!!

と思ってしまうような「ギャップ萌え」体験談を集めてみました。

思わぬ部分で彼の本音が見え、そしてそんな部分に惚れ直すとますます彼との関係性が良好になる事間違いありません。そんな彼の行動を見つけたいですね。

彼が好き過ぎる!キュン死する彼のギャップ体験談13選

1.言葉遣いが丁寧

言葉遣いで、いつもは乱暴な言葉ばかりの男性がふいに「お醤油取って」とか言うときにきゅんときます。きっと、子供の頃は実家でそう言っていたんだろうなとほほえましくなります。(30代)

2.実は優しい

乱暴そうな男の子がバスでお年寄りに席をゆずったり、ベビーカーを運ぶのを手伝ったりしているのにもきゅんとします。バスで席をゆずった男の子は、おばあさんが降りる時「どうもありがとう」と言うと「あ、いえ」と恥ずかしそうに真っ赤になっていてまたキュンとしました。(30代)

普段は強気でクールな男性がお年寄りや女性に対して優しくしているところを見るとそのギャップにキュンときます。見た目が恐くて一見近づきにくいなと思っていた男性が、お年寄りや女性に電車の中で席を譲っているところを見たときにとても素敵だなと感じました。私は外見で第一印象や性格などを勝手に判断しがちなので、そうした場面を見るとよりギャップを感じます。相手をいたわり、それを見ているだけでなくしっかりと行動に移している人を見ると素敵だなと感じます。(30代)

3.爽やかオタク

アニメのうる星やつらのラムちゃんが好きと聞いた時に、無口なイメージだったのに実はオタクだったと知って笑いました。しかも、なんだかびみにセンスが古いのが可愛かったです。アイドルは何が好きだったかを聞くと松田聖子さんがすきだということで、これも世代が古すぎて笑ってしまいました。普段は無口で仕事もテキパキとこなす感じだったのに、実はアニオタでアイドルオタクだったというギャップに萌えました。人によるけど彼は爽やかなオタクで可愛いです。(30代)

4.仕事中は「出来る男」

よく遊ぶメンバーの中に不動産会社で働いている男友達がいたのですが、ある時たまたま私が引越しをすることになって、その男友達の働いている不動産会社を通して家を契約することになりました。普段遊ぶときはふざけていて、ひょうきんな感じの彼なのですが、働いている姿はいつもの彼と違って出来る男!!といった雰囲気でした。普段の彼と、初めて見る仕事中の彼の姿のギャップに、しっかりしてるんじゃん!とちょっとキュンとしてしまいました。(30代)

5.お酒が入ると・・

ふつうの男友達の話ですが、バイトの飲み会に参加した時私は食事が終わった後ミンティアを食べる癖があるのですが、その子が欲しそうにしてたので、いる?と聞くとうん!と笑顔で言ってきたのではいとミンティアをケースごと渡すと、首を振り、出して欲しいのかと思い、手の上に出してあげるの嬉しそうに喜んでいて、普段はなんとも思っていないのにキュンと来てしまいました。笑 バイトとかでは私の方が上なのですが、彼は仕事の覚えが早く結局いつも私が頼ってしまうというしっかりしている性格なのに、お酒がはいると甘えん坊になるのかとギャップにすこし心が動かされてしまいました。(20代)

6.笑顔がすごい

私が男の人のギャップで「きゅん」と来た時は、普段はあまり話をしたことがない人で、真顔の彼しか知らなかったのですが、2人で話す機会ができて話をしてみると気さくで笑顔いっぱいの表情で話をしてくれた時です。 人の笑顔を見ると安心して自分は受け入れられているような気になるので、笑顔のパワーはすごいと思います。 厳しいような真顔からのニコニコ赤ちゃんのような笑顔という振り幅が大きければ大きいほど「きゅん」とくると思います。(20代)

7.実は真面目

甘え以外で「きゅん」と来たのは、いつも天然チックなおバカキャラな感じの男の子が男としてやらなきゃな事だったりを進んでリードしてやってくれたりするのには「きゅん」としたりします。それ以外にも重たい荷物を運んだりしている時にさりげなく手伝ってくれたり、困って居る人を助けようとしたり助けている姿を見ると「きゅん」としてしまいます。普段のおバカキャラや天然は作っていたのかな?って思うような男性が昔友達でいました。(20代)

8.男らしい

お調子者キャラの男性と2人でガードレールのない道路を、私が車道側に男性が歩道側を歩いていました。私が話に夢中になっている時に、後ろから車がやってくると、男性が私の腕を引いて歩道側に寄せ、自分が車道側の位置にすっと入れ替わってくれました。普段ふざけたことばかりやっている男性でしたが、少しの危険を察知してスマートに私のことを女性として守ってくれたことで、男性らしい部分があることを知り、ギャップを感じてきゅんとしてしまいました。(20代)

9.実は鍛えている

細身で可愛い系だと思っていたのに実は体を鍛えていて細マッチョだったとき。(20代)

イベント会社に勤めているのですが、普段は草食系だと思っていた男性が腕まくりして腕の血管と筋肉が隆々して重い荷物を運んでいるのはきゅんとします! やっぱり重たい荷物をひょいっと持ってくれるのは頼もしいですよね。普段からそうだといいのに笑 あとは、普段はスーツ姿しか知らないけど、普段着で会う機会があるとギャップに萌えます。え!!そんなファッションが好きなんだ!と。 スーツにネクタイも素敵だけど、たまの普段着も素敵ですよね。(30代)

10.料理が出来る

家に遊びにいったときに短時間の間にささっとご飯を作ってくれて、しかもおいしかったので驚いた。普段は忙しく外食も多いが料理自体はけっこう好きでたまに作ると言っていた。レシピなどを見るでもなくなんとなくで簡単には作ると聞いて、手慣れていると思った。(20代)

11.不器用でも頑張る彼

10歳上の営業職の彼の話なのですが、彼は全くといってよいほど家事ができないタイプでした。 自分の力の99%は仕事に向けているとのことで、家事代行を利用するなどしていたのです。そんな彼が、私の誕生日にサプライズをしてくれるとのことで「きっとお高いホテルディナーだわ」と期待していました。しかし当日現れた彼のプランは「ピクニック」。しかも、彼の「手作り弁当ランチ」だったのです。 まさかのサプライズに驚きつつお弁当を開けると、焦げた卵焼きやブサイクなタコさんウインナーなど、つっこみ所が満載のお弁当でした。 仕事はテキパキできるのに、料理はこんなに不器用なんだ!というギャップに彼が愛くるしく思えてかなりキュンとしました。(30代)

12.実は外国語がペラペラ

「キュン」としたときは、外国語をべらべら話していたときのギャップです。今の彼氏とデートをしていた時、そのお店に外国人のお客様がご来店されていました。日本語がうまく話せず戸惑っている中、彼がそっと中に入りフランス語の通訳をしていました。あまり自分の能力を自慢してこないタイプの彼が、日本語や英語だけでなく、フランス語もペラペラにしゃべれるとは思ってもいなく、とてもその時のギャップにかっこいいと思いました。外国語をペラペラ話せるギャップもたまりません。(30代)

13.見てくれている

髪色を変えた時に気分でリップも変えていたのですが、「髪色変えたんだね、似合ってるー!リップも変えた?可愛い」と言ってくれて、普段は天然爆発させてのほほんとしているので、気づいてくれたのと、意外とちゃんと見てるんだと思いかなりキュンとしました。(20代)

いかがでしたでしょうか。

実はあなたの気になっている人や彼にも、意外な側面があるかもしれません。そういった彼の良い面をどんどん発掘して、今後の展開を良いものにしたいですね。