MENU
恋愛戦略

「結婚を焦ってしまう女性」の特徴6つと落ち着くための考え方

結婚と言えば、憧れの様なイメージがありますね。しかしこの「憧れ」に乗せられて、一時の感情で結婚に走ってしまうとロクな事がありません。

ここでは「結婚を焦ってしまう女性」の特徴に焦点を当てて解説するとともに、より幸せな結婚を手に入れるための考え方を載せています。

「結婚を焦ってしまう女性」の特徴6つと落ち着くための考え方

結婚を焦ってしまう方が陥りがちなケースが

結婚が目的

になってしまっている、というもの。大切なのは結婚をすることでは無く、結婚した結果「自分が幸せになる」ことです。焦って結婚してもロクな事はありません。世の中には結婚して不幸になってしまった方もゴマンといます。

周囲に流されず、自分の中の筋が通せるような強さを手に入れる事が何より大切なのです。

1.年齢で焦りだす

女性は「出産」が控えており、またその出産自体が様々なリスクを持っています。そのため自身の年齢を考慮して

早く結婚して早く子どもを産みたい

と考えてしまうもの。

結婚を焦ってしまう女性は、結婚願望が強めで、何歳までに結婚したいという、目標となる年齢を定めている人も。目標年齢までギリギリの場合、結婚相手の合格レベルが低くなり、ちょっと良いかも程度の男性にも愛想を振りまいていますよね。

結婚が目標になってしまうのはNG

自分の年齢で結婚を焦っている人は

「結婚が目的」

になってしまっている可能性がありますね。結婚とはあくまで手段です。では目標は何かというと「人生が幸せになる事」。手段と目的が入れ替わっていないか、常に考えて行動していく事を心がけましょう。

年齢で決めてしまって、本当に幸せな結婚になるか?を考えれば焦る事が無くなるのです。極論すれば、別に結婚しなくても幸せになる事は可能ですし、結婚自体がマストでもありません。

逆に年齢に焦って適当な結婚をしてしまうと、それこそが不幸の元凶になります。幸せな結婚をしたつもりでも幸せになれない事すらあるのです。下記の記事を参照し、「結婚が目的にならないように」行動する事を心がけてみましょう。

4つの分類別に見るモラハラ夫の体験談29選!クソ夫はどのパターン!?気付かぬうちに夫にモラハラ行為を受けている‥‥というのはよくある事です。自分がモラハラだとは思っておらず、我慢だけしている…というような...

2.理想が高すぎる

焦っている人ほど顔や年収など、理想が高くて彼氏が見つからない現実。

ここまで頑張ってきたのだから妥協したくない。というプライドの高い女性が婚期を逃して焦ってしまっているケースがありますね。そして恋愛経験もあまりなくて、付き合い方が分からない事が焦りを後押ししています。

結婚を「ステータス」と勘違いしない

理想が高すぎる方は、

結婚がステータス

だと考えてしまっていないか、胸に手を当ててみましょう。

本当にその彼氏と死ぬまで一緒にいたい、というよりは、結婚しないと恥ずかしい、結婚して名字が変わることがステータス、と思っている事はありませんか。SNSのプロフィールに、入籍記念日と旧姓をすぐにあげる人も、そんな感じがしますよね。

SNS上の夫婦の写真や子どもの写真はキラキラして見えます。幸せそうなSNSを見ていると結婚=幸せと錯覚しがちです。おまけに友人の結婚式では、先に着くなり、同席の友人の自分の結婚話のマウントの取り合いが始まる訳です。

しかし実のところ、このように「ステータス」を狙っても結婚生活は幸せにはなりません。結婚とはゴールではなくスタートです。別人同士が暮らしていくのですから、苦労が無い方がおかしい。SNSなどの写真はそういった苦労が見えていない、良い面だけの自慢です。

こういった写真や周りの事、ステータスなどに惑わされず、「自分の思う幸せ」を突き進む

ことが、最終的に勝利に繋がるのです。

3.周りの圧力に負ける

周りの友人が結婚し始め、結婚式にたくさん行くと、結婚を焦ってしまいますね。また、親から孫の顔をみたいとはやく言われると、はやめに結婚して、子どもの顔を見せてあげたいと思う人もいるでしょう。

20代前半に第1次結婚ブーム、出産ブームが来て、周りの友達や同級生たちが結婚していくのを見ると結婚に焦ります。そのような状況で周囲の友人が、家族と過ごす時間が増えると以前よりも気軽に一緒に遊べる人が少なくなってくるため、現実が突きつけられる気分になるからですね。

お付き合いしている相手がいる女性ならともかく、そういう存在がいない人は、

  • 自分は結婚できるのか
  • 子供を授かることが出来るのか

という疑問と焦りにかられます。

周りに合わせる必要は無い

あなたの人生はあくまで、あなたのもの。

あなたは親や友達のために生きているのではありません。確かに親や友達に対して義理はあるでしょう。しかし親の願いを必ずしも聞き届ける必要はありません。親の願いがあなたの幸せになるとは限らないからです。

あなたが幸せになる事を第一に考える

これがあなたの人生の第一目標であり、これを達成するために行動すれば良い。これを忘れてはいけません。あらゆる物事の優先度は、「あなたのため」で構わないのです。もちろん法律を破るなどはNGですが、そうでない限りは、あなたが第一であるべきなのです。

5.自立できていない

結婚を焦ってしまう女性とは

  • 自分を持っていない
  • 自分の意志がない
  • 流されやすい

など、周りに合わせることで平常心を保っている方もいます。いわゆる「自立」が出来ていないタイプですね。

自立というと経済的自立と精神的自立があると思いますが、どちらかというと精神的自立が乏しい女性の方が特に結婚に焦る傾向にあります。

結婚よりも自立を優先する

自立が出来ていない状態で結婚をしても、必ずしも幸せな結果は訪れません。こういった女性は男たちから飽きられてしまい、夫も浮気に走る可能性が高いからです。

彼氏に飽きられるのが怖い!? 彼の心を掴み、恐怖を克服する5つの戦略 彼に飽きられるのが怖い! と感じている方。 一旦そのように感じてしまうと、それ以外の点でも様々な不安が出てきてし...

それよりも独力で生きていく力を身に着け、それから結婚を目指す事で、人生はより豊かなものへと繋がっていきます。まずは仕事や趣味に打ち込み、自分自身を好きになる事で自信をつける事。

これが結果としてあなたの婚期を早める事になるのです。

心理的に彼を依存させる方法!彼を虜にして追われる女になる戦略5選! 彼に負けている このように感じていませんか? 恋愛とは勝負の世界です。彼に「惚れてしまっている」という状態は気持...

6.ダメ男ばかりを好きになってしまう

「ダメ男ばかりをすきになってしまう」

これも

「結婚が目的」

になってしまっているケースです。

だれ彼構わず連絡をしたり、すぐに交際を迫ったりする人。結果、セックスフレンドの様な関係をダラダラと続けて、進展がないまま時間だけが過ぎていき、結婚を相手に迫ると音信不通になったりして、その繰り返し。

結婚への正常な積み重ねが出来ず、焦ってしまうケースです。

友人の結婚式に参加したときに自分が結婚式を上げる姿を想像できないなどはありませんぁ?ダメ男ばかり好きになり、ふられて泣く。また次におつきあいする人もしっかりダメ男。友人から辞めなよと何度も言われても「でも、、、」と踏ん切りがつかず年ばかり取り、、、と辛い状況が続きます。

他者に依存しない

ダメ男ばかりを好きになってしまうケースというのは

自分自身を認めてもらいたい

と感じている方の症状です。

いわゆる承認欲求が不足している状態。ダメ男を管理する事で「必要とされている」と感じてしまっている状態なのですね。

こういった方も自分自身が「好きではない」という状態にあります。自分自身に自信が無く、自分自身が信頼できない。好きでは無い。と感じていませんか?もしそうであるならば、まずは自信をつける所から始めなくてはいけません。

自分が好きになる事で、初めて彼氏彼女のお互いが自立した形で恋愛が可能となるのです。

本命彼女になる人の8つの特徴!体だけの関係から抜け出す!世の中には ヤリ捨て というあくどい男たちが沢山いますね。こういった男たちに捕まってしまうと体だけの関係に陥るなど、...

いかがでしたでしょうか。

タイプ別に、色々な理由で結婚を焦ってしまう方もいらっしゃるでしょうが、「自分自身の本当の幸せとは何か」といった本当の大目標を見直してみると、焦りから抜け出す事が可能なのです。