MENU
ライフスタイルと夫

夫の趣味にイライラ!「くだらない夫の趣味」との付き合い方4つ!

夫の趣味にイライラ。分かります。夫も男。そして男はえてして理解しがたい趣味を持っているものです。ねこまるの夫もゲーム大好きで困ります!笑

ねこまる夫
ねこまる夫
スミマセン。。

へんな趣味からお金のかかる趣味まで、妻の悩みはつきません。ここでは日々の夫の趣味へのイライラについて、その付き合い方をまとめています。

夫の趣味に付き合いきれない!妻をイライラさせる理由

ここでは夫の趣味にイライラする妻が、

なぜ夫の趣味にイライラするか

をまとめています。共感してみるのも良し、イライラする自分の心に向き合ってみるのも良いでしょう。

1.夫は物事の優先度が分かっていない

「趣味が大好き!」と言う中で、もっとも多くの妻を悩ませる夫の行動が

育児や家事などの「やるべき事」を投げ出して趣味に興じる

というもの。

多くの妻が「夫の趣味自体を憎んでいる」のではなく、全てを放り投げて趣味を優先する夫に呆れかえっているのですね。

これから子育てにお金がかかる…と妻自身は買いたいものを我慢しているのに

小遣いでやりくりするとはいえ、ローンとかさらっと組んじゃうんだ…ローンなければそのお金で何か他のことできたんじゃないの?

…とイライラしたりちょっと悲しくなったりする訳です。

あなたのような妻は視野が広いために、夫よりも多くの物事が見えています。家庭における優先事項というのは各家庭で違いますが、それは生活であったり育児であったりするもの。夫に対してイライラするのはそういった「優先度が高い対象」よりも趣味を優先する事、その姿が鬱陶しいと感じてしまうからです。

例えば赤ん坊の面倒を見ずにスマホばかりゲームばかりという夫に不満の声はむちゃくちゃ多いです。

夫にゲームをやめさせる8つの方法!【ゲームばかりの夫】男性(夫)はゲームが大好き!「ゲームが趣味」と言う人はとても多いですね。 「夫 ゲーム」でgoogle検索すると、結構なサジェスト...

2.お金がかかりすぎる

家族が暮らしていくのにはお金というのは必要不可欠です。

「愛があればお金はいらない」なんて夢物語を語る夫もいるかもしれませんが、それは現実が見えていないだけの子どもです。お金は全てではありません。しかしお金自体は生活基盤を築くための土台です。土台が無ければ生活できません。

そういった中で、、夫の趣味は…

  • パチンコなどのギャンブル
  • 若いころから大好きだったバイクをまた買い、バイクをいじるのが趣味
  • オシャレもかなり気にする場合は服や帽子や靴は同じような物を何枚も揃え…
  • はたまた買い物してお金を使うのも趣味のひとつ

なんて趣味にお金をたくさんかける人がいますね。なにが楽しいのかあまり理解できず、その彼が趣味に費やしてきたお金や時間を考えると、

他にお金かけるとこあったんじゃないか…?

と思ってしまうのが、妻の悩みだと言えるでしょう。

夫の趣味にイライラ!夫の趣味との付き合い方4つ!

と、いう風に夫の趣味に対してイライラする状況であることは分かりました。しかしここで安直に夫の趣味を取り上げたり否定してしまうと、それが正論であれ何であれ、夫は圧倒的に不機嫌になります。

という事で趣味に没頭する夫との向き合い方について考えてみましょう。

1.「0か100か」で考えない

まずは

夫の趣味を完全にやめさせる

というような極端な思考をやめてみましょう。0か100かではなく、間を取る事を考えてみるのです。例えば

  • お互いが納得・妥協できる許容範囲を設定する
  • 許容できる範囲でお小遣いや時間を話し合って決める
  • 許容範囲を超えた際にどうするか(罰則など)ルールを設けておく

このようなルールをしっかりと設けてみるのも一つの手段です。

夫という子どもは、ある程度自由に遊ばないとストレスがたまっていつ爆発するかわかりません。妻にとっては、なんでそんなことにお金かけるの?と思うようなことが、価値観が違うだけで、旦那にとっては大事で好きなことなんです。

何事もバランスが重要です。夫の趣味を0か全かで考えない。行き過ぎていれば減らしますし、ストレスがたまるようなら緩和する。

それが夫の良い操縦の仕方です。

好きなこと=趣味=ストレス発散=旦那の精神安定…ととらえて。言いたいことはあるけれど、旦那が仕事を頑張っている限りは、趣味に口出しするのはやめようと心に決めてみましょう。

あまりにも高い衝動買いや、同じ柄とか色の帽子を買おうとしたら一旦止めましょう笑

こういった「自分のマインドコントロール」で気持ちを楽にしてみる事です。

そのようにして自分自身の中で決めてみましょう。なんだか視野が広くなったというか、器が広くなったのか、趣味にお金を使う旦那を見てもイライラしなくなりませんか?趣味に没頭する旦那を見ていると、自分も我慢ばかりしないで、たまには好きなもの買おうかな♬という気持ちになりますしね!

2.夫の趣味を有効利用する

さて、あなたが夫の趣味にイライラするのは

  • 子育てよりも趣味を優先
  • 趣味ばかりに時間をかけている

こういった事も理由の一つでしょう。

ですから、夫の趣味を有効利用してみるのはいかがでしたでしょうか。例えば芸能人のヒロミさんは非常に多趣味の方ですが、この方は日常でもDIYを駆使して家族を喜ばせてくれている様。このような人を夫に見習ってもらいましょう。

主婦が選んだ「夫にしたい芸能人」9選!第一位はあの人!?芸能人にもたくさんの方がいらっしゃいますが、その中でも特にこのサイトで着目したい話題が「夫にしたい芸能人」というもの。 近年では社...

例えばバイクが趣味の夫であれば子供を乗せたりして遊ばせれば子供たちも大喜びです。またゲームセンターのUFOキャッチャーが好きであればyoutubeでテクニックを研究してもらい、かなり取れるようになってくれば、これまた子供たちも喜びます!

趣味が育児にも役立っている…ような気がしますよね(笑)

3.多様性(ダイバーシティ)を受け入れる

さてここからは真面目な話。

趣味の違いというのは価値観の違いです。

夫の趣味など、実のところは意味不明でしょう。それは良く分かります。実はこれ、正常な思考なんです。あなたが「おかしい」と思う考え自体は何ら不思議ではありません。一般的に価値観というのは千差万別であり、他者の価値観は「理解できないのが当然」なんですから。

しかし夫の趣味の否定というのは価値観の否定であり、こういった考え方は令和時代における

「多様性(ダイバーシティ)の容認」

という考え方にはそぐわないと言えます。夫の趣味に否定から入ると、夫婦がお互いの価値観を否定し合うような、非常に無意味な争いに発展してしまいます。つまり夫婦喧嘩が増えるという事です。

まずは価値観の違いについて容認する事から練習してみると良いでしょう。否定するのではなく、受け入れるという事です。価値観は違って当然だという事を頭に入れてみると心が楽になり、受け入れやすくなります。

価値観の違いについて勉強したい方は、以下の記事がお勧めです。

夫と価値観が違いすぎて離婚したい。離婚前に知っておきたい5つのこと。夫婦と言えど人間ですから、その価値観には大なり小なり違いがあるのは確かです。ここでは 夫とあまりにも価値観が違いすぎてヤバい...

4.「趣味」の存在意義を考えてみよう

人間は義務や、やるべき事だけで生き続けていると精神的に参ってしまいます。特に真面目な女性に陥りがちなこの症状。これは、生活には「うるおい」が足りない事から起こりえるのです。

これは精神的充足が足りない、と言いかえる事も出来ます。

確かに家庭や育児をより良く回していくためには頑張らなくてはならない事が多すぎるのは事実です。しかし、それ「だけ」を頑張っていても実は幸せにはなりません。もちろん、何をもって幸せとするかは個人の考えによりますが、一般的に義務だけを果たす生活ばかりを送っていると

  • 大変大変大変大変大変
  • 私(俺)だけが頑張っているのに!
  • 辛い苦しい

このような感情を引き起こします。

いかに家庭や育児がうまくいこうとも、夫婦自信のメンタルがコレではそれは果たして

「幸せ」

と言えるでしょうか??家庭や育児の前に夫婦は一個人であり、その一個人の幸せを追求する事もまた、家庭をうまく回す事の秘訣です。

従って、生活に潤いを持たせるためにも趣味の否定はお勧めできないのです。これは夫だけの問題ではありません。妻も含めた夫婦ともに「趣味を無くす」というのはお勧め出来ないという事です。

下の参考サイトは夫の趣味で揉めたあまりにも有名な逸話です。こういった事例からも夫の趣味を全否定するような事は避けた方が良いでしょう。高確率で離婚にたどり着きます。

いかがでしたでしょうか。

夫の趣味問題というのは、突き詰めると価値観の違い問題に辿り着きます。これは人間の根本、土台の話でありますから、対応を間違えるとあっという間に離婚にも辿り着きかねない程重大な問題。

安直に考えず、自分の心と向き合いながらしっかりと夫と話をしてみると良いでしょう。