MENU
ライフスタイルと夫

夫がテレビを付けっぱなし?節約すれば月4000円の削減が可能!

音のない生活があまり好きではない夫と暮らしていると、見てもいないのに昼間からテレビをつけっぱなしで、照明や冷暖房も今まで以上に使用するので、気づけば電気代が月に9000円近くになってしまうケースもありますね。

仕事から帰ってきたら即テレビをつけて見てもいないのに他事をするという生活は節約のためにもなりません。テレビをつけっぱなしにすれば意外なほどお金がかかるという事実を見つめましょう。

テレビをつけっぱなしにする夫の特徴とデメリット

音が無いと嫌

テレビをつけっぱなしにする夫の多くは、テレビがないと困るというわけではなく、音がないのが嫌ということで音の出るテレビをつけていたことで、電気代がかかってしまっているという現実があります。

生活にメリハリが無くなる

加えて、見ているつもり、聞いているつもりという気持ちになり、寝る時間が遅くなってしまうことで生活面においてもメリハリがなく、そういった面でも困ってしまいますね。

つまり、テレビをつけっぱなしにすることで電気代という金銭面と時間的な無駄が生じていたことに気づくことが重要です。

 

夫がテレビを付けっぱなし?節約すれば月4000円の削減だという事実!

見たい番組というのが片手で数えるくらいしかなく、今までだらだらと一日の3分の2程、大体16時間くらいテレビをつけていると、その費用はトンデモナイ事になります。

そういった状態から1日長くても3,4時間程に抑えると、結果として月に4000円ほどの節約になるんです。

また、布団に入るまでだらだらと過ごす時間も減ったことで、照明をつける時間も減り、照明代も減らすことにも繋がることが出来ました。金銭的にも時間的にも節約することが出来ますので良い事づくめです。

テレビの消費電力に関する基礎知識

テレビの消費電力から、節約できる費用を考えてみましょう。

テレビの消費電力は型にもよりますが、50型テレビでおおよそ0.15~0.4kWです。液晶テレビの消費電力が約0.15kWで、プラズマテレビの消費電力は0.4kW程度となります。一般的には液晶テレビよりもプラズマテレビの方が消費電力は高くなっています。

一方電力にかかるお金は1kWhあたり27円です(全国家庭電気製品公正取引協議会より)。ひと月当たりのテレビの電力にかかる費用は次の式で与えられます。

消費電力×1kWhあたりの費用×テレビの稼働時間×日数

プラズマテレビを液晶テレビに変える

一日テレビをつけっぱなし(16時間)とすれば1か月31日だとして液晶テレビとプレズマテレビにかかる電力費用を比較してみましょう。

それぞれのテレビにかかる費用は

液晶テレビにかかる電量費用=0.15kW×27円×16時間×31日=2008円

プラズマテレビにかかる電力費用=0.4kW×27円×16時間×31日=5357円

となりますのでプラズマテレビを液晶テレビにかえるだけで月に3000円の節約になります。年間にすれば約40000円の削減となりますので、馬鹿にならない削減費用です。

テレビの付けっぱなしをやめる

例えば50型のプラズマテレビの稼働時間が一日3時間で、1か月を31日だとすれば

テレビにかかる電力費用=0.4kW×27円×3時間×31日=1004円

となります。

ところがこれが例えば一日16時間もテレビをつけていたとすると

テレビにかかる電力費用=0.4kW×27円×16時間×31日=5357円

となります。

一日中テレビをつけたりせずに、しっかりとテレビを消す努力をして一日3時間程度に抑える事が出来れば、実に月に4000円もの節約になります。1年12か月に換算すれば年間50000円もの節約になりますね。

音楽を利用してみる

テレビをつけっぱなしにする夫の中には音のない生活が嫌なタイプもいるでしょう。

僧居た場合にはテレビの代わりにパソコンやスマホから音楽を流してみることです。特にジャズやクラシックなどリラックス出来るような曲を選んでいたので、一日の疲れを癒やすことにも繋がります。

テレビをつける習慣がついてしまうと、特に見たい番組があるわけでもないのに落ち着かない状態となり、永遠にテレビがついている状態になってしまいます。

それほど流れているテレビ番組に関心がないにも関わらず、切ってしまうと部屋がシーンとしてしまうので、そんな環境が嫌な夫婦にはテレビの代わりに電気代のそれほどかからないものに変えることをオススメします。

いかがでしたでしょうか。

家にいる時間が長い、見てもいないのに常にテレビがついている、というご家庭は多いでしょう。そういった場合

  1. 少しでも見る番組を決めたり
  2. テレビをつける時間を制限する

ことで、電気代の節約に繋げることが出来ます。

最初の内は慣れないこともあると思いますが、テレビの代わりにスマホやパソコンから音楽や動画を流すことで電気代を抑えることも可能です。また、子供がいる家庭でも習慣化すればテレビ依存にもならないのでオススメです。

もしもテレビをつけっぱなしにする夫が、テレビをつける事を習慣化してしまっている場合は、会話が無くなってしまうという問題もあります。そういった方は次の記事も参考にしてみて下さい。

【テレビ夫】夫がテレビばかり夫婦の会話が少ない悩み特にお子さんがいらっしゃらない家庭では、夫婦の会話は重要です。家に二人しかいないわけですから、夫婦で会話が無ければ「無言!」です。 ...