仕事・お金と夫

【不安を解消】転職を繰り返す夫を定職に就かせた妻の献身!

日本では安定した仕事につかなければ安定した収入を得るのが難しいのも事実。夫が転職を繰り返す対というのはとても不安ですね。ここではそんな体験談と対策を寄稿頂きました。

転職を繰り返す夫への不安

こんにちは!ニューコです!私は都内で7.5.3歳の子育てをしている主婦です。とある離島から、最近本土に引っ越してきました。夫は船員で3ヶ月仕事に出っぱなしなので、あまり家にいません。

船員になる前は、島でパチンコ屋のバイトや、土方、旅客船を島につける会社で働いていました。20代前半で若かったからということもあり、仕事をちょこちょこと変えていました。

夫の転職で募る不安…転職はお金もかかる

夫の転職については、悩みのひとつでもありました。

  • 安定して仕事をしないと、安定した収入もなく…給料が少ないから仕事を変える。
  • 人間関係がうまくいかないから仕事を変える。
  • やりたいことが見つかったから仕事を変える。

いろんな理由で仕事を変えてきました。

仕事自体はあまり間髪開けずにしていましたが、間が空くと会社によって1ヶ月分の給料が遅れたり、保険証が届かなかったりします。仕事で必要な作業着なども会社によって違うので、転職のたびにお金がかかりました。

妊娠中も不安な気持ちに

結婚当初は私も仕事をしていましたが、妊娠を機に退職。夫の仕事が頼りなのに、仕事辞めたい…と言われる度不安になりました。半年〜くらいのスパンで転職したい感じになるので、ずっとぐらぐらな感じ。

今度は給料が上がる!と言われれば頑張って欲しい気持ちもあります。

しかし私自身の貯金もどんどん減り、生活が厳しくなっていきます。収入が安定しないことは、精神不安定に繋がり、妊娠中の情緒不安定も相まって、かなり不安な気持ちでした。

夫に安定した職について欲しい!

私が子供を産んでからは、夫もさすがに少しは一家の大黒柱としての自覚が芽生えたのか、2年同じ仕事を続けていました。

仕事を続けやすいよう、夫のモチベーションを保つ

とりあえず私としては、仕事は続けてもらうよう夫のモチベーションを保つ努力をしました。褒めたり、労ったり…その職場は職場環境や人間関係も問題なかったので、主人も楽しく仕事していました。

そのとき島に着く旅客船を接岸させる仕事をしていましたが、もともと船や海が好きだったのもあり、仕事をしているうちに、船に乗りたいと思うようになったようです。

そしてあるとき、旅客船の船員さんが船に乗ってみないか?と誘ってくれたのをきっかけに、今度は船会社に転職したい!と言われました。

「転職はこれが最後にする。最後のチャレンジをさせてくれ、船長になれるように頑張りたい」

と、いつもと違う雰囲気で言われたのです。

男性に対しては背中を押す事も重要

今までの転職と違い、船に乗るとなると、夫は何ヶ月も帰ってこない生活になります。小さい子供もいるので、私は1人で子供を見ながら義母と同居することになります。

育児の協力はそのときはなかったものの、島で暮らす上で夫の存在は大きかったのは確かで。私自身、その環境の変化に耐えられるのか…かなり悩みました

しかし、船に乗りたい、いつかは船長になりたいと、ワンピースのルフィのように夫の意思はかたく…私も覚悟を決めて背中を押すことにしました。

とにかく、しのご言わずに応援しました。子供と家のことは任せて、あなたは船の仕事を心行くまで頑張ってと!

 

やりたい仕事にこそ、やる気を見出せる

それから本当に夫は仕事を頑張っており、会社は変えることがあるものの、船員としては確実にスキルアップしています。

給料も格段にアップ!

まだ船員になって5年ですが、資格もとり場数も踏み、船長に推されるところまできました。本人は、海も船も大好きだから、天職だ!と毎日楽しく仕事をやれているみたいです。(もちろん人間関係は大変そうですが)

私も夫が留守の間は完全にワンオペ育児で大変ではありますが、夫の仕事面が安定していることは、安心に繋がっています。家族がいつも応援していることを夫も気付けたようで、休暇の時は子育てにも協力的になり、結果良好な家族関係を築けています。

ご主人の、仕事が続かないと悩んでいる奥様へ

夫がやりたい仕事にたどり着くまで、振り回されて大変だと思います。でも、出来る限りサポートしてあげると、いつか感謝してくれるときがくるかもしれません。

かなり根気が必要だと思いますが、付き合える限り付き合ってあげましょう。(あ、でも奥様が頑張りすぎると奥様に甘えて仕事頑張らなくなっちゃうかもなので、しっかり愛の鞭?を打ちつつ)

 

ライター情報:ニューコさん

こんにちは!ニューコです!主人とは結婚8年目。子供は男男女の3人家族で暮らしています!

イラスト情報:photoAC

  • 364009「紺色らいおん」さん
  • 2207935「uni10」さん